01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ヤギ友さんち訪問で再認識したこと

2017.02.23 23:15|ヤギの魅力
御訪問ありがとうございます♡

昨夜は風が強かったけど、今日は暖かい一日。
愛知から帰ってきた翌日に室内の水栽培中のヒヤシンスの花が咲き始めているのに気づきました
hiyasinsu170221-1

刈谷ハイウェイオアシス編の前に
今回の訪問でヤギのついて再認識したことをまとめとかなくちゃ〜〜

1. やっぱり、どこのヤギさんも可愛いくて見てて飽きることがない。

2. 角がないヤギは大人しい。

  最初から角のないヤギもいるんですが(ちなみにチャチャのママは生まれながらの無角でした。)
  除角したヤギは、武器がなくなるので頭突きをしなくなる。
  地元にいるチャチャのお兄ちゃん達もそうでした。
  (全くしないのではないかもしれないので油断は禁物)

  
  メスでも角があるんですか!?と聞かれることもありますが
  その形はまちまち。先端が前を向いてるヤギさんもいる。
  本気で頭突きされると結構なアザになり
  通常、有角のヤギの飼い主さんで足に青タンを作ったことのない人は稀だと思う。

  ゆきははさんちのヨサク君は昨年断角。
  角がある間は体が大きくなるにつれ身の危険も感じていたそうだけど
  角を切ってもらってから全く違うそう。
  でなければ、初めて対面する私に「入ってもいいよ」なんて言えないよね〜
yukihaha170219-21
ゆきははさんに抱きつくごんべ君と、あっちゃんのニオイを嗅ぐヨサク君
  草食動物だから角さえなければ、牙があるわけじゃなく そうそう危険なことにはならない。
  メスでも角があると、容赦なく頭突きしていくので
  こはる&ひよりを訪問して下さったヤギ飼いさんには申し訳なかったですよ。。。
  中に入ると、よんよんさんも、あっちゃんもやられちゃったもんね〜 
  どれが誰の角のあとかわかんないって
  自分ちのヤギの頭突きに遭ってる人はアザができても平気で流してくれるのが有り難かったです。


3. ヤギ飼いさん同士は仲良くなれるのが早く話題はヤギのことばかり

  可愛いポロポロのことで盛り上がれるのはヤギ飼いくらい。
  ●●●は乾燥してて全く臭くない。
  運子の写真を撮ったり持ち寄って語り合えるのはヤギ飼い以外にはいないでしょうし
  そうそう、そうよね!とヤギ飼いだからこその共通点がいっぱいあるの。
  ヤギには順列があって、多頭飼いの場合は飼い主も含めそれがよくわかるのよね。
  ちなみに私は最近、順列一番下のひよりにナメラレテルな・・って感じしてたけど
  (よく頭突きされてたのよね〜)
  ゆきははさんの対応や、脳天が響くくらいバシってやらなきゃってあっちゃんの言葉に
  ヤギをいい気にさせ過ぎてたかな?と反省。haruの父様はもっと過激な発言があったし・・・
  以来こっちが遠慮するのをやめて箒でバシってやったらひよりに勝った (今のとこね)
  ヤギ飼いさんとの話題の中で勉強になりました〜
  ヤギって本気で怒られたら、あとはご機嫌取りにくるようなとこあって、それがまた可愛い
  
  
まとめ


☆もしこれからヤギを飼おうとしている人がいるなら

大人しいヤギさんにしようと思ったら できるだけ仔ヤギのうちの除角がおすすめ。
ヤギが大きくなってから、どうしようもなくて・・という辛い選択もあるけど
ヤギにとっても命がけで負担が大きすぎるのと、飼ってる人にとっても決断に勇気がいるし悲しいこと。
それだけ元からある自然のものを取り払ってしまうというのはリスクもあり
角がある動物と暮らす人間にとったら、あればあるで大事に至らないよう日々気をつけなくちゃいけない。
ヤギ本人は傷つけるつもりがなくても、やっぱり頭突きされるとかなり痛いですからね〜
ましてや、他人さんを傷つけたりすると大変! 
損害保険で怪我をさせてしまったときに使えるのもあるそうです。
小さい頃の角遊びはクセになるから止めた方がいいという話も出て、それも納得。
やっぱり躾って大事ですよね。

☆ヤギ小屋の見学をして感じたこと

部屋ヤギとして飼う人もいるけど (いつも身近に居る事ができて、羨ましくもあるのだけど)
うちでは、好奇心旺盛過ぎるこはるが食べものじゃないものまで食べてしまったことがあるので
家の中に入れるなんてもっての他
外ですら、ヤギの口の届く範囲に食べ物でない食べそうな物を置くことができない。
その場所にそんなもの置いてて大丈夫なんですか??って
よそのヤギ飼いさんちの小屋を見てて感じます。
もっともチャチャとひよりは、食べ物以外の物には目もくれない。
あくまでこはるだけなんですが・・・ほんと、困ったちゃん

koharuhiyori170223-1
どっちがこはるかわかるかな?
ana170223-1
これはまだ食べても大丈夫なものかしら。。。 すのこ、いつの間にか穴が二つに

ゆきははさん宅も、haruの母さん宅も
人が立ったままで入れて寝れるヤギ小屋。


だったら 私が「外・人間」になれば住めるよねっ

ヤギを家に入れようとすると無理がある。
でも、ヤギと共に私が外で暮らすのは可能な気がした


これ、正直な気持ちです


私ってどこまで野生児なんだろうなぁ。
テレビやエアコン要らないし
ヤギと一緒に草だけ食べてでも生きていけそうな気がする。

ヤギ飼いは変人が多いって誰か言ってたけど、私が一番変わってるかも?


次回は、車中泊した刈谷ハイウェイオアシス編です。
karia170218-1

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございます。
2つのランキングに参加中 応援クリック&コメント、とても励みになっております。


ペット(山羊) ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

車中泊の旅 一泊二日でヤギ達に会いに 続編その2

2017.02.22 22:10|ヤギつながり
御訪問ありがとうございます♡

今朝はヤギの餌やりのあと、手が冷たいを通り越して痛い感覚でしたよ〜
春一番が吹いたあとなのにね
まぁ、そんなこともあるよねってことで苦にはならないヤギ飼いです

さて
旅の続きです。

なんで車中泊して愛知〜岐阜に・・・という説明はまだしておりませんが
それは次回の刈谷ハイウェイオアシス編で、ということにして。

「近くのヤギ飼いさんとこも行こうよ」ってプランを立てて下さっていた ゆきはは様。
ほんとにお世話になりました

去年一昨年と新城市でのヤギのオフ会時に訪れた際
haruの母&父様には2度お会いしているのですが、岐阜県のココは初めて。
haru170219-1
まさか連れてってもらえるとは
空の色を見て感じてもらえるでしょうけど
この日は移動するにもお天気に恵まれていて ほんと、ツイテましたね〜
日だまりの中で心からリラックスしてたであろう親子ヤギさん達。
haru170219-2
とにかくひろ〜〜い
haru170219-3
掘っ立て小屋と言ってよいのか? いえ、かなり大きな建物です。(最初の画像の右側のお家)
私たちをもてなして下さったそこから見える光景がまたなんとものどかで野鳥も訪れ
どっぷり自然を感じます。
yagi170219-2
こうして中を覗いてくる姿は (え〜〜〜っと 黒ヤギさんはママのメイちゃん?いや息子のジョー君よね?)
yagi170219-1
我が家の白いラティスの向こうから
鼻だけ突っ込んで来てエサを欲しがるチャチャこはるのようでもありますが
スケールが違いすぎます
竹の利用も半端なく、素晴らしい作り。
そして向こうの方に見えるのが夜はヤギ達が寝ていると言う南国風の・・・
そうそう、かつて どなたかのブログにて紹介していたのを見た事がありました
haru170219-4
が、気が付いたら ゆきははさんとあっちゃんが、いつの間にか見学に行っていたのを
私が逃していて中を見ておらず。。。。
う〜〜〜ん 今度また行く理由ができた!?
(ゆきははさんちの別宅同様、一日では時間が足りなさ過ぎ)

ほらほら、だって こんなおもてなしを受けていたのだもの
haru170219-5
ブロックで囲った囲炉裏の中では力強い炎が
sisi170219-1
ロケットストーブに薪を燃やすのに苦労していたことが、この炎を見て
やっぱり火をおこすのは、にわかにはできないこともharuの父様からも聞き

丸ごと食べられる鮎の塩焼き 猪とタマネギの串刺し
自家栽培の椎茸も美味しかった〜〜
お腹の中にス〜〜っと馴染む感じです。

これだけじゃなく、豚汁に赤飯まで もう至れり尽くせり

「食べて、食べて〜〜〜」
のharuの母様のお言葉に甘え、写真を撮るどころか日頃小食の私がどれだけお腹いっぱい頂いたことか。
もう晩ご飯なんて要らない ヤギ繋がりで離れた地の方々とここまで近くなれる・・・
満足感はお腹だけでなく心まで 
お嬢さんのharuさんと息子さんのお嫁さんになる方もとっても素敵な方でお世話なり
皆様、本当にありがとうございました

そうそう、ここのヤギさん達ですが、角がある分ゆきははさんちのヤギさんより勢い良く
ヤギ飼いベテランのあっちゃんに着いて入ったはいいけど
ルイちゃん(双子のメスヤギさんの方)に近寄ったら思わず足に頭突きされそうになり
私も一応ヤギ飼いですから、うまくかわせましたが
ちょっとこはるっぽい感じのヤギさんで、去年のオフ会で会った時より大きくなってましたね〜

さてさて、この日岐阜県にお住まいのびわさん御夫妻ニコちゃん連れでお越しになってて対面できるとは

生後三ヶ月になる部屋ヤギさん
niko170219-0
傷めていた前脚も良くなって元気元気
小顔でとってもキュートなヤギさん 抱っこさせてもらいました〜
niko170219-4
始終お利口に食べていましたが(笑)
外に出て帰り際にも、この通り紅葉の葉っぱに夢中
後ろ脚の踏ん張りに力強さも感じましたよ〜
niko170219-5

19日の様子は画像と共に紹介させて頂きましたが
刈谷ハイウェイオアシス編までにもう一回
この日、ヤギ飼いさん達と語り合う中でヤギについて感じたことを書き留めておきたいな
次回に続く・・・


今日も最後まで お付き合い下さり ありがとうございます

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

車中泊の旅 一泊二日でヤギ達に会いに 続編その1

2017.02.21 21:35|ヤギつながり
御訪問ありがとうございます♡

昨日、春一番が吹いた割には気温が低かったような・・・

でも

ヤギの寝室で●●●を掃き集めていると
衣替えのシーズンが来たのがわかります

これからの季節、ヤギーズの冬毛はどんどん抜け落ちていき掃除が大変なのですが
ヤギの嬉しい顔が見れる草も生えてくる春は、ヤギ飼いにとっても楽しい季節ですよね

さて本題です。
愛知県〜岐阜県に及ぶ19日のヤギ飼いさん宅の様子
☆ゆきはは様宅編
☆haruの母様宅編
そして
☆刈谷ハイウェイオアシス編


3回に分けて紹介していきますので、お付き合い下さると嬉しいです。

本日は☆ゆきはは様宅編☆

我が家もヤギの訪問を受けると「ここにヤギ!?」ってな所のようですが
こんなに住宅街だったの?って所にヤギ達が住んでおりました。
koya170219-0
なんて可愛いお家なの〜〜

フェンスの向こうから覗いている囌朔(ヨサク)君ごんべ君
指を差し出すと甘噛みしてくれる ごんべ君 チャチャと一緒だわ〜
「入っていいよ」と、いとも簡単に言う ゆきははさん。
うちのヤギ達の場合だと、いくらヤギに馴れてる人と言っても
いきなり頭突きをしちゃうと困るから絶対そんなこと言えないけど
ほんとに?と恐る恐る扉を開けて入ってみると
大人しいヤギさん達ではありませんか〜

デカヤギと称したヨサク君ですら、おっとりしてて決して頭突きしてきたりしない。
昨年、断角して武器をなくしてから随分と変わったそうだけど
それにしても、我が家のヤギ達とあまりにも違うような。。。

yukihaha170219-2

これは、角があるとないとの差!?

まぁ〜でも、ごんべ君のこの甘えようったら
まだまだ一歳になったばかりだものね。
でも去勢前に種を残したということで、パパになるんだよね〜

とっても日当りのいいお庭には、二つの小屋があって いや、小屋というより立派なお家よね
koya170219-4
寒さをしのげるビニールのカーテンと麻のれん。中には窓も網戸 時計に温度計
koya170219-5
ごんべ君、こうして出入りしてるの、可愛い〜
gonbeyosaku170219-1
うちのこはるなら、きっとビニールものれんも噛んじゃう。。。食べるよ。。。

tobira170219-1
大工さんに建ててもらっていた時の一枚扉を上下分割して
下は自在扉。ヤギ達が自由に出入りできるようにしたとの心配りもさすが

一番奥が倉庫。炊事場もあるって言ってたっけ?
40kgぐらいの人なら上がって寝れそうなロフト部分もありで
koya170219-3

ヤギと共に 私、ここに住みたい〜〜〜〜と、本気で思った

yukicyan170219-1
あっ、ゆきちゃんがいた
元はここが、ゆきちゃんのお家だったのよね。 なんか胸がジ〜〜〜〜ン。。。

そのあと「そういうとこ撮るのってヤギ飼いだけよね」と言われつつ
すかさずシャッター押してた私
gonbe170219-1
ごんべ君のポロポロは、なんととっても丸かったんです (一般的には楕円形)

この日、「寒かったら行かない」って聞いてた あっちゃん到着(ありがと〜)
ほら〜〜 背中を見せたらこの通り
atuko170219-2
さすがベテランヤギ飼いさま
で、遠目で控えてるヨサク君は、我が家でいうと ひよりみたいなタイプ。
目つきも似てた〜〜〜〜笑


ヤギ達のお庭には、人も作業しやすいように色んな工夫の場所があって
一日ここにいたくなるような作りになっていました。
suidou170219-1
でも、こはるなら・・・これも、あれも噛んじゃいそう

フェンスに取り付けられた人工芝生は、体を擦り付けて毛を落とすためのもの・・・らしいケド
saku160219-1
こはるなら、これも齧って食べてしまう。。。

もうひとつのお家の中も見たかったけど、1時間はアッと言う間に過ぎて
koya2170219-1

次の行き先である 岐阜県のharuの母様の所へ連れて行ってもらうのでした。

次回に続く・・・

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

車中泊の旅 一泊二日でヤギ達に会いに

2017.02.20 21:27|ヤギつながり
 

御訪問ありがとうございます♡

今日は朝から風が強く・・・
近畿地方、春一番だったようですね。

近畿地方の春一番の条件
・立春から春分まで
・日本海に低気圧がある
・南よりの風が強まり、最大風速8メートル以上。
・最高気温が、平年または前日より高くなる。
ということらしく???? 

こんな条件があったということ、今年まで全く知らなかったです。
なので、2013年以来、近畿地方の春一番は4年ぶりだったんですって 

でもね、そんなの関係なく
私の中では心地良い春の風がヤギと共に吹き荒れておりました

18日土曜日午後から頼りになるパートナーと出発
楽しい時間はアッという間に過ぎ、昨夜10時過ぎ無事に帰ってきましたが

ブログにまとめる時間が足りていな〜〜〜い

なので今日は

可愛いハート模様のニコちゃんのおしりと
niko170219-1


去勢オス君たちから好き好き攻撃を受けている ゆきははさん
yukihaha170219-1


この情景、何のことかわからないと思いますが
接待して下さった岐阜のヤギ飼いさん宅での一枚を(ごちそうさまでした!!)
ayu170219-1


二日に渡って留守にしていたら
我が家のヤギーズもベタベタ 
いや、私の方がベタベタしていったのよね。笑


首もとやお尻をナデナデしてたら気持ち良さそうだった ひよりん
私の横に座って反芻してたところ
ヤキモチやいた こはるんが近寄って来て 
koharuhiyori170220-1
間に割り込んできたかと思ったら、追っ払ってしまいました
koharuhiyori170220-2

チャチャは・・というと
風が嫌いなので、寝室の隅っこのトイレに座っていて
私が覗くと、立ち上がってチャチャも外の様子を見たりしていましたが
基本的にこんな日は、あまり外に出たくないようです。
cyacya170220-1

ヤギ飼いさんとお話してると
ヤギと言えども、みんなそれぞれ個性があって語り合っているとホントに面白い

今回、車中泊したというのは
刈谷ハイウエイオアシスだったのですが
kariya170219-1

ココで、私にはヤギだけでない、もうひとつのハッピーな出来事もあったんですよね〜

なんかこの一泊二日の旅は
2月に入ってからの瞬く間のプラン。
重なる幸運がココまでとは、もうビックリです

やっぱり、すべてに感謝です


次回に続く・・・・


2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

ヤギのニオイはお好き?

2017.02.18 11:59|チャチャ(茶々)♂


御訪問ありがとうございます♡


夜明けが早くなったので、ヤギ達も朝の催促も早くなるかと思ったけど
まだそれほどでもない・・というか


割と気温の高かった今朝

いつものように、先にチャチャのエサ箱にチモシー&オーツヘイを入れるのだけど
扉を開けてもすぐに出てこないので、あれ〜〜 調子悪い?と思いきや
寝室内の隅っこにあるトイレに立っていました

よく見ると
な〜んだ、オシッコしてたのね、チャチャ
しかも反芻しながらとは
のんびりしたムードが漂ってきたけど

寝室から出てきたと思ったらガツガツ食べ始め、いつもの調子

この冬、こはる&ひよりより食べっぷりが良い感じのチャチャ
競争相手がいない分、小さい頃はチャチャの方が食べるのが遅かったのだけど
勢いが出て来たね 元気さが伝わってまいります
生まれながらのハンディを持っていたチャチャですが
潜在睾丸を摘出できて本当に良かったと感じる今日この頃です

手術から2年を過ぎているけど
男臭さは残っているチャチャ。
寝室の中のニオイを嗅ぐと チャチャの所はチャチャのニオイが
こはる&ひよりの寝室は、女の子らしいニオイが

で、そんな小屋の中を掃除している私って
知らず知らずヤギ臭が移っているのでしょうねぇ?




2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真