03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

3匹の仔ヤギ

2017.04.11 21:57|ヤギつながり
  

本日も御訪問ありがとうございます♡

小雨降る中、行ってまいりました

uma170411-4

チャチャの生まれ故郷まで・・・と言っても
車で20分弱の所なのですが、久々だった上に、道中の道が一部変わっていた為、道に迷いながら。。。
いや、運転は私じゃなくてペーターだったんですけどね

「ほら、みんな隠れていないで出てらっしゃい」
yagi170411-1
1 2 3
なんたって、生まれてまだ4日の仔ヤギちゃん

出て来てくれたものの、犬小屋の中に入ってオドオド。。。
yagi170411-4

最初は、緊張気味だったのですが・・・
yagi170411-5

私が声かけながら写真を撮っていると

何?その目は????
yagi170411-6

画像右端に注目
yagi170411-7

ペーターに言われるまで気づかずにいたのですが


私の背後からダルメシアン柄のお馬さんが接近していたのでした
静かに去って行く馬・・・
uma170411-5

yagi170411-8
緊張がほぐれて、放尿〜〜〜〜
yagi170411-9

しっかり吸ってる
yagi170411-10

三つ子ちゃんですからね〜
お乳が足りていないのじゃないかと心配して行ったのですが
母ヤギはザーネン系のようですね

yagi170411-12
うちのヤギ達に比べると随分大きく、でも無角で大人しい
しかも出産は3度目というベテランママさんでした

過去知ってる三つ子ちゃんの場合、人工哺乳してらっしゃるところも多かったので
1匹連れ去って行こうかと・・・そんなたくらみもありながらの訪問だったのに〜〜〜

yagi170411-14


先週の金曜日、朝になったら生まれていたらしく安産だったようです。
多少の大きさの差はありながらも
メス2匹、オス1匹 みんないたって元気でした

真っ白じゃなくて、ちょっと色がかかってる
とても魅力的なヤギさんです
もしかしたら妊娠してるかも・・ってことで、ここに連れて来られたヤギさんだったらしいのですが
お相手となりそうなのは幼いオスヤギしかいなかったそうで 
ほんとにそのヤギの仔?って疑問だったそうな。。。

チャチャだって、こはる&ひよりを迎えて間なしに発情が始まったから
ヤギって早熟なんでしょうね〜



yagi170411-15

だんだんヤンチャぶりを発揮してきた仔ヤギ達
yagi170411-16


yagi170411-17

yagi170411-18

どれだけ見てても飽きることなく

先生、もしこの先、お乳が足りなくなりそうなことがありましたら

人工哺乳させて下さい


と、やっぱり正直な発言をしてしまいました



そして帰宅後  我が屋の・・・


「かつては仔ヤギ」だった三匹からは




どこに行ってたんだメェ〜〜〜〜

cyacya170411-1

にらんでる?

koharuhiyori170411-1

バレたかな??


2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

車中泊の旅 刈谷ハイウェイオアシス編その2

2017.02.27 22:36|ヤギつながり
本日も御訪問ありがとうございます♡


あっと言う間に愛知行って帰ってきてから1週間を過ぎてしまいましたが

刈谷ハイウェイオアシスにての車中泊の続きです。



まず、その前に
淡路島を出て一番最初に立ち寄った某SAでのこと

シュークリームを食べてるところに 聞こえてくる私の名前

なんで私の名前がアナウンスされてるの!?

なんで、私がココにいることがわかるの!?


もしかしてヤギ友さん 家族から


「お伝えしたいことがございます。」との案内に
インフォメーションに行き自分の名前を告げると。。。

「免許証が届いています。」 ですって
財布の中を確認してみると・・・ないっ

SAに着いておやつタイムにしようとシュークリームを買った際に
財布から落としたものと思われます


2004年に台風時の大きな水害に遭ってからというもの
常にウエストポートひとつを身に付けて
いざって時の為に対応
できるようにしている私。

津波が来ても走れる靴&カラダはモチロンのこと
両手を開けて走れる格好 


それがウエストポーチを身につけるということに繋がったのですが


そのウエストポーチに、かさ張らない三つ折り財布を入れていたものの
お金を出す時に、お札に妙にクセが付いているのが気になって

せめて二つ折り財布なら・・と、つい最近 買い替えのだけど・・・

どうも使いづらい構造で気になっていたら


これだと落ちても分かるわ〜〜
ってなところに(というかパスケースが構造上そうなってる)
免許証を入れていたことに気付き、多いに反省材料になりました。

拾って届けて頂いた方にもお礼の言葉を伝えることもでき
その方も「よかった〜〜」と、ココロからの笑顔で接して下さり
ほんとに嬉しかったです
もし、届けてもらえていなかったら・・・
免許証をどこでなくしたかにも気がつかずに何ヶ月も過ごしていたんじゃないかと思うと

ドジな私ですが、本当にツイテ

ホッと胸を撫で下ろした出来事でした



私が車中泊にこだわるようになったのは
やはり大きな災害に遭ってから


N-BOX+ は、先月パートナーが買い替えた車ですが
ほんとに快適でした。

ただ・・・・
刈谷ハイウェイオアシスの上り駐車場に着いて
止めた場所が良くなかったんですね〜〜〜〜

まず、トイレの近く 
夜中、トイレに行きたくなっても この場所なら安心・・・と思ったのが間違い
トイレの近くは、それだけの目的で停める車も多いということ。
私たちの車のすぐ近くで車と人の行き交う音がするんです

それだけならまだしも

トラックが30台ほど停まっていたのに気がつかず
寝ようとしてから、気になる音が止まらない

なんかうるさい・・と思ったら エンジンかけっぱなしなんですよね

寝床仕様にしてしまった車を運転して移動させることもできず
朝方まで、エンジン音は静かにならず
おんじと二人とも、ほとんど眠れずにおりました。。。

室温は、ヤギ友のよんよんさんが淡路島を車中泊の旅で訪問して下さった大寒波の頃

私もやってみよ〜と
簡易式に窓ガラスに段ボール張ったりして(笑)
車内1℃でも過ごせた体験済み でしたので


刈谷では朝の外気温が2℃
車内は、寝初めが10℃あった上、朝方で5℃
 

車内は、窓ガラスは窓枠に合わせてカットした保温シートに吸盤を付けて塞ぎ

購入していたバルブを緩めるだけで膨らむ高密度ウレタンフォームを使用した車中泊マット
厚さ 10cm Sサイズ 幅60×195cmあり 二つ並べてピッタリで快適
matto

この上にアルミの保温シート、毛布、寝袋2つというカタチ
冷えとり靴下の重ね履きも普段からバッチリでしたので
寒さはさほど感じずでした


欲を言うと改善点はあるのですが
それも、後日まとめておきたいと思っています

翌朝、入った露天風呂は気持ち良かったです
今までシャワー派だった私が
この冬、頭寒足熱を基本とした半身浴にハマっていて
ここの「天然温泉かきつばた」は、絶対露天風呂と楽しみしていたので

青空が見え、スズメさん達がさえずり
朝の空気の冷たさも、お腹から下を温めていると気持ち良くって最高でした

☆私はね・・・
お迎えに来てもらえるヤギ友さんと9時の待ち合わせだったもので
車の後片付けをおんじに頼んでしまったわけですが
車内で一人マットを圧縮するのに手間取ったらしく
温泉には10分しか浸かれなかったのは可哀想だったかな。。。

ま、また行こうよ〜〜〜
と、今回は車中泊初回の旅ですので

何事も体験

次回は、もっと段取りよくできるものと今後も楽しみにしている次第です

ヤギが居ながらにして泊まりがけのお出かけって
ヤギ飼いさんにはなかなか出来ないこと。。。
それが可能だったのは、うちの場合 ヤギ達のお世話をしてくれるペーター(弟)がいるからで
ほんと、有り難いです 感謝感謝

今日も最後まで、お付き合いありがとうございます
2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ


応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

車中泊の旅 刈谷ハイウェイオアシス編その1

2017.02.24 23:44|ヤギつながり
御訪問ありがとうございます♡

まずは、今日のベッタリ寄り添う双子ちゃん
koharuhiyori170224-1

そして、やっと刈谷編です。

今回の一泊二日車中泊の旅は
いくつものラッキーが重なって実現


土曜日の午後に出発し、道中は雨もパラパラ、一時はザ〜〜〜ザ〜〜〜
でもSAに立寄る際には傘をさすほどでもないという恵まれよう

そして
ゆきははさんに迎えに来てもらった翌日の朝は、こんなに青空
kanransya170219-1

待ち合わせは・・・
「どこからでも見える観覧車の下にしましょう」って
 なんてロマンチックなの

 いやいや女同士だで(笑)

車に関しては私のモビリオではシートがフラットにならないので
心地よく寝れるようにするには工夫が必要
パイプを組んで板を渡して・・・という方法も考えていたのだけど
たまたまパートナー(以後、おんじと書きますね)の車「cube3」に不具合が生じ買い替えを考えながら
中古で車中泊できそうな軽自動車を探していた所

すっごく運良く(ここで説明してると長くなるのでパスしますが)
見つかり手に入れることができたのが「N-BOX +」のターボ付き。
セカンドカーとして車中泊もしてらした方の車だったので
カーテン初めそれ仕様の物が揃っていたというのが、これまたラッキーで

車を買い替えてから一ヶ月も経たない内の車中泊実現
それはおんじの元に届いた一通の葉書から始まりました
仕事絡みなんだけど、お誘いを受けた先は愛知県豊田市

新城市には去年一昨年と、ヤギのオフ会に参加。その時は日帰り
愛知県にはブログ繋がりのヤギ飼いさんが多く
案内の葉書の先には行きたかった ゆきははさんちがある
(これ、もしも次の日曜日だったら町内の役員の引継会があって行けなかった なのでツイテル)

そして嬉しいことに、ゆきははさんからもオッケーが出た
しかも、おんじと行き先の違う私の送り迎えまで引き受けてもらえるって

なんて幸せなプラン

すっかり行く気満々になった私が(正確には連れて行ってもらうってことなんだけど)
半々で迷っていたおんじ
「私は、その気になってるからね」と後押ししたのは言うまでもありません

土曜日午前の仕事を終えた私達は、昼食を食べることなく出発
途中、SAで食事&休憩しながら(休憩し過ぎた感も。。。)
目的地の刈谷ハイウェイオアシスに着いたのは、すっかり暗くなった18時半頃。
karia170219-1
到着間際に車の中から撮影 で、ヤギ友さんには無事着いたことを連絡

ここに立ち寄ったのは以前のオフ会時の行き帰りで今まで計4回あったけど
充分楽しむにはもっと時間が必要なくらい遊べるとこみたいです
刈谷ハイウェイオアシスの目玉?にもなっているのがデラックストイレ
別名一億円のトイレを初めて見た時は「ここ、どこ?」って仰天
toire170219-1
まるでホテルのロビーですよね〜
ちなみに男子トイレはそれほどでもなさそうだけど
赤ちゃん連れのママがおむつ替えしたり授乳したりするのに、ここのソファは有り難いでしょうね。
toire170219-2
手を洗うには何だか使い辛い感じがしたのは私だけ?
最新のトイレは、デザインも良くなりすぎて戸惑ってしまうこともあり

私が楽しみにしていたのは、実はこのトイレよりも
露天風呂もある天然温泉「かきつばたの湯」
これがあるから、ここで車中泊なのよね〜〜〜
夕食を済ませた後で、ゆっくり入るつもりがですね・・・
予定が変わってしまったの


というのも、私が軽くここにいるとラインで知らせた相手が
こんなチャンスないので行きます ってことになっちゃったから
地理に弱い私は、どれだけの距離の所に住んでいるかもよくわからずだったけど
pasuta170218-1
名古屋コーチンのカルボナーラを食べたあと
温泉は朝でも入れるもんねと まずは寝床の用意
kuruma170218-2

車で一時間ちょっとで来て下さったのは
ヤギブログを立ち上げる前の私のもうひとつのブログで知り合ってる愛知の人。
ブログ上では10年を超えるおつきあいだけど会うのは初めて
ヤギ飼い初めてからは、どうしてもヤギ優先になってしまっていたのよね〜

愛知の人って、行動が早い

私よりずっと若いのだけど三人の子供たちの育児と仕事もしながら手作りも大好きな彼女
どうやって時間のやりくりをしてるんだろう?っていつも感心しっぱなしだったけど
まさかその彼女にここで会えることになるとは思いもよらず
himekichi170218-1

欲張ったわけじゃないけど
もうすべてが、うまく行き過ぎているほどの旅だったのでした

でもね、最初のSAで私がドジってしまったし
車中泊においては、ちょっと失敗したねという今後のためになるようなこともいくつかあり
そんな体験を、その2に
続く・・・

今日も最後までお付き合いありがとうございます。
2つのランキングに参加中
応援クリック&コメント、とても励みになっております。


ペット(山羊) ブログランキングへ



テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

車中泊の旅 一泊二日でヤギ達に会いに 続編その2

2017.02.22 22:10|ヤギつながり
御訪問ありがとうございます♡

今朝はヤギの餌やりのあと、手が冷たいを通り越して痛い感覚でしたよ〜
春一番が吹いたあとなのにね
まぁ、そんなこともあるよねってことで苦にはならないヤギ飼いです

さて
旅の続きです。

なんで車中泊して愛知〜岐阜に・・・という説明はまだしておりませんが
それは次回の刈谷ハイウェイオアシス編で、ということにして。

「近くのヤギ飼いさんとこも行こうよ」ってプランを立てて下さっていた ゆきはは様。
ほんとにお世話になりました

去年一昨年と新城市でのヤギのオフ会時に訪れた際
haruの母&父様には2度お会いしているのですが、岐阜県のココは初めて。
haru170219-1
まさか連れてってもらえるとは
空の色を見て感じてもらえるでしょうけど
この日は移動するにもお天気に恵まれていて ほんと、ツイテましたね〜
日だまりの中で心からリラックスしてたであろう親子ヤギさん達。
haru170219-2
とにかくひろ〜〜い
haru170219-3
掘っ立て小屋と言ってよいのか? いえ、かなり大きな建物です。(最初の画像の右側のお家)
私たちをもてなして下さったそこから見える光景がまたなんとものどかで野鳥も訪れ
どっぷり自然を感じます。
yagi170219-2
こうして中を覗いてくる姿は (え〜〜〜っと 黒ヤギさんはママのメイちゃん?いや息子のジョー君よね?)
yagi170219-1
我が家の白いラティスの向こうから
鼻だけ突っ込んで来てエサを欲しがるチャチャこはるのようでもありますが
スケールが違いすぎます
竹の利用も半端なく、素晴らしい作り。
そして向こうの方に見えるのが夜はヤギ達が寝ていると言う南国風の・・・
そうそう、かつて どなたかのブログにて紹介していたのを見た事がありました
haru170219-4
が、気が付いたら ゆきははさんとあっちゃんが、いつの間にか見学に行っていたのを
私が逃していて中を見ておらず。。。。
う〜〜〜ん 今度また行く理由ができた!?
(ゆきははさんちの別宅同様、一日では時間が足りなさ過ぎ)

ほらほら、だって こんなおもてなしを受けていたのだもの
haru170219-5
ブロックで囲った囲炉裏の中では力強い炎が
sisi170219-1
ロケットストーブに薪を燃やすのに苦労していたことが、この炎を見て
やっぱり火をおこすのは、にわかにはできないこともharuの父様からも聞き

丸ごと食べられる鮎の塩焼き 猪とタマネギの串刺し
自家栽培の椎茸も美味しかった〜〜
お腹の中にス〜〜っと馴染む感じです。

これだけじゃなく、豚汁に赤飯まで もう至れり尽くせり

「食べて、食べて〜〜〜」
のharuの母様のお言葉に甘え、写真を撮るどころか日頃小食の私がどれだけお腹いっぱい頂いたことか。
もう晩ご飯なんて要らない ヤギ繋がりで離れた地の方々とここまで近くなれる・・・
満足感はお腹だけでなく心まで 
お嬢さんのharuさんと息子さんのお嫁さんになる方もとっても素敵な方でお世話なり
皆様、本当にありがとうございました

そうそう、ここのヤギさん達ですが、角がある分ゆきははさんちのヤギさんより勢い良く
ヤギ飼いベテランのあっちゃんに着いて入ったはいいけど
ルイちゃん(双子のメスヤギさんの方)に近寄ったら思わず足に頭突きされそうになり
私も一応ヤギ飼いですから、うまくかわせましたが
ちょっとこはるっぽい感じのヤギさんで、去年のオフ会で会った時より大きくなってましたね〜

さてさて、この日岐阜県にお住まいのびわさん御夫妻ニコちゃん連れでお越しになってて対面できるとは

生後三ヶ月になる部屋ヤギさん
niko170219-0
傷めていた前脚も良くなって元気元気
小顔でとってもキュートなヤギさん 抱っこさせてもらいました〜
niko170219-4
始終お利口に食べていましたが(笑)
外に出て帰り際にも、この通り紅葉の葉っぱに夢中
後ろ脚の踏ん張りに力強さも感じましたよ〜
niko170219-5

19日の様子は画像と共に紹介させて頂きましたが
刈谷ハイウェイオアシス編までにもう一回
この日、ヤギ飼いさん達と語り合う中でヤギについて感じたことを書き留めておきたいな
次回に続く・・・


今日も最後まで お付き合い下さり ありがとうございます

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

車中泊の旅 一泊二日でヤギ達に会いに 続編その1

2017.02.21 21:35|ヤギつながり
御訪問ありがとうございます♡

昨日、春一番が吹いた割には気温が低かったような・・・

でも

ヤギの寝室で●●●を掃き集めていると
衣替えのシーズンが来たのがわかります

これからの季節、ヤギーズの冬毛はどんどん抜け落ちていき掃除が大変なのですが
ヤギの嬉しい顔が見れる草も生えてくる春は、ヤギ飼いにとっても楽しい季節ですよね

さて本題です。
愛知県〜岐阜県に及ぶ19日のヤギ飼いさん宅の様子
☆ゆきはは様宅編
☆haruの母様宅編
そして
☆刈谷ハイウェイオアシス編


3回に分けて紹介していきますので、お付き合い下さると嬉しいです。

本日は☆ゆきはは様宅編☆

我が家もヤギの訪問を受けると「ここにヤギ!?」ってな所のようですが
こんなに住宅街だったの?って所にヤギ達が住んでおりました。
koya170219-0
なんて可愛いお家なの〜〜

フェンスの向こうから覗いている囌朔(ヨサク)君ごんべ君
指を差し出すと甘噛みしてくれる ごんべ君 チャチャと一緒だわ〜
「入っていいよ」と、いとも簡単に言う ゆきははさん。
うちのヤギ達の場合だと、いくらヤギに馴れてる人と言っても
いきなり頭突きをしちゃうと困るから絶対そんなこと言えないけど
ほんとに?と恐る恐る扉を開けて入ってみると
大人しいヤギさん達ではありませんか〜

デカヤギと称したヨサク君ですら、おっとりしてて決して頭突きしてきたりしない。
昨年、断角して武器をなくしてから随分と変わったそうだけど
それにしても、我が家のヤギ達とあまりにも違うような。。。

yukihaha170219-2

これは、角があるとないとの差!?

まぁ〜でも、ごんべ君のこの甘えようったら
まだまだ一歳になったばかりだものね。
でも去勢前に種を残したということで、パパになるんだよね〜

とっても日当りのいいお庭には、二つの小屋があって いや、小屋というより立派なお家よね
koya170219-4
寒さをしのげるビニールのカーテンと麻のれん。中には窓も網戸 時計に温度計
koya170219-5
ごんべ君、こうして出入りしてるの、可愛い〜
gonbeyosaku170219-1
うちのこはるなら、きっとビニールものれんも噛んじゃう。。。食べるよ。。。

tobira170219-1
大工さんに建ててもらっていた時の一枚扉を上下分割して
下は自在扉。ヤギ達が自由に出入りできるようにしたとの心配りもさすが

一番奥が倉庫。炊事場もあるって言ってたっけ?
40kgぐらいの人なら上がって寝れそうなロフト部分もありで
koya170219-3

ヤギと共に 私、ここに住みたい〜〜〜〜と、本気で思った

yukicyan170219-1
あっ、ゆきちゃんがいた
元はここが、ゆきちゃんのお家だったのよね。 なんか胸がジ〜〜〜〜ン。。。

そのあと「そういうとこ撮るのってヤギ飼いだけよね」と言われつつ
すかさずシャッター押してた私
gonbe170219-1
ごんべ君のポロポロは、なんととっても丸かったんです (一般的には楕円形)

この日、「寒かったら行かない」って聞いてた あっちゃん到着(ありがと〜)
ほら〜〜 背中を見せたらこの通り
atuko170219-2
さすがベテランヤギ飼いさま
で、遠目で控えてるヨサク君は、我が家でいうと ひよりみたいなタイプ。
目つきも似てた〜〜〜〜笑


ヤギ達のお庭には、人も作業しやすいように色んな工夫の場所があって
一日ここにいたくなるような作りになっていました。
suidou170219-1
でも、こはるなら・・・これも、あれも噛んじゃいそう

フェンスに取り付けられた人工芝生は、体を擦り付けて毛を落とすためのもの・・・らしいケド
saku160219-1
こはるなら、これも齧って食べてしまう。。。

もうひとつのお家の中も見たかったけど、1時間はアッと言う間に過ぎて
koya2170219-1

次の行き先である 岐阜県のharuの母様の所へ連れて行ってもらうのでした。

次回に続く・・・

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真