03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ヤギと植物に囲まれた暮らし

2016.09.16 08:06|日々の様子
  

本日も御訪問ありがとうございます♡

が降るようになってから、植物達は輝きを増し
水が足りなさすぎて枯れてしまうかも。。。と半ば諦めかけたシマトネリコ
新たな葉っぱが次々と出てきたし

何年も植えっぱなしの小さなプランターからもムスカリの芽が出ていました。
自分の出番を植物たちは本当によく知っていますよね

musukari160916-1
このプランターは毎年秋からビオラと寄せ植えするのだけど
土の中でムスカリの球根は、分球して増え続けているみたい


割れた鉢を寝かせて使っている多肉の鉢に
朝顔の双葉を発見

asagao160916-1

朝顔って、秋の季語なんですよ〜
今、あちこちに野生の朝顔たちが自然生えして季節のお知らせをしてくれてるのよね

植物たちのこんな姿を見ていると無言の会話が行き交って
コミュニュケーションを楽しんでいるうち、朝の時間もあっと言う間に過ぎていく・・・

結実するまで待って抜いた食用菜の花の株を横たわらせていた所からは
ニラに混じって、こぼれ種からの双葉がそこらじゅうに育っていました
nabana160916-1


さて

ここからは 朝のヤギーズ

自家菜園にて本日収穫の野菜を持って反応を見たけど
yasai160916-1

興味なし〜〜〜〜笑

朝ご飯のチモシーがまだ残っているようでした

koharuhiyori160916-1

君たちは粗食ゆえ、元気なのだものね〜

koharuhiyori160916-2
左が「こはる」 右が「ひより」

kusa160916-1

チャチャもまだお食事中でした〜
大事に置いてて枯れてしまってから食べ始めたお庭の草も、雨のおかげで生き生きしてきたね
チャチャのことだから、食べ尽くさずに大事にまた育てそう〜

ヤギ小屋の前の・・・こんな所からも健気にニラの花が咲いていました
nira160916-1

めくるめく季節の中で
種からの黒大豆も花後にサヤが出来始めて・・・
kurodaizu160916-1

お正月用の黒豆を自家栽培のコレで用意することができたら
なんて幸せなんだろうって

ぷっくり膨れてくるであろうお豆さんをイメージングしているのでした

2つのランキングに参加中
応援ありがとうございます

ペット(山羊) ブログランキングへ




コメントも、とても励みになっております。

スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

コメント

非公開コメント