07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

チャチャとお出かけ

2013.09.22 22:36|チャチャ(茶々)♂
チャチャと車でお出かけしました。片道20分ほどの所です。

行き先は、チャチャの故郷。 地元では有名な馬に乗って往診の獣医さんのお宅です。

cyacya130922-3



残念なことに、もうここにはチャチャのママはいません。。。
近くでヤギがほしいという子供さんがいて、もらわれて行ったそうです。

ママに会いに行った時の記事←コチラクリック


そして
今日は、こんな時間を過ごして来ました。

cyacya130922-16


チャチャは産まれたときから、ママと馬と共に暮らしていました。
よく馬の後を付いて歩いていたというから
だから、今でも歩き方が馬っぽいんですよね

このお馬さんは、その時の馬とは違うんだけど同じく元競走馬
会うのは二回目だったし、馬の方から近づいて来てくれました。

cyacya130922-0

大きさ、こ〜〜んなに違うのに、チャチャ動じません。

cyacya130922-6

相手がメスヤギさんだったら、オスっぽい行動をしたのかもしれないけど

cyacya130922-1

異種間では、そういうことはないのかな?

caycya130922-17

でも、ちょっと興奮?(ヤギ飼いさんにはわかります?)


cyacya130922-7

途中、何を想ったのか
ゆきちゃんに抱きついて甘えていました・・・

cyacya130922-11

あ!お出かけかと思っていたら
チャチャと暮らしていたフランシスが、柵の向こうにいました。
一緒に写真撮ってくればよかったな・・・・

uma130922-1

ひとつが潜在睾丸で完全に去勢できていないチャチャ
もしかして、体内に残っているタマタマちゃんが下りてきていないか
先生に診てもらったのですが

cyacya130922-5

残念ながら、袋の中にはありませんでした。。。


今日は、こはる&ひよりはお留守番でしたが
途中、立ち寄ったK様宅で

こはる&ひよりのママのおりひめちゃん
orihime130922-1


パパのオセロ君
osero1309222-1

出産を控えているママのお姉ちゃん・こゆきちゃんにも会ってきました。
koyuki130922-1

こはる&ひよりも連れて、近くご対面したいな〜と思っています

ランキングに参加しています♪
ヤギと、ヤギの御家族と、ヤギを愛する方達と繋がりたくて♡



ペット(山羊) ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

コメント

No title

馬と山羊がこんなに近くで・・・・
凄いです。
馬飼いさんと山羊飼いさんで、集まった時
馬が興奮すると危ないので、少し離れた所に山羊はいました。
いつも一緒にいると平気なんでしょうね。
チャチャさんのお母さんとの再会、見ましたよ。
なんか、泣けるような感動の再会ですね。
ゆきは、母山羊と一ヶ月しか居なかったからかな~感動の再会は無かったです。
ゆきは、牧場の山羊を見て「え???なに?この山羊たち・・・」ってな顔してたし・・・^^;
離れ離れになった山羊感動の再会は、珍しいんじゃないかな?
知らん顔だった・・・感動の再会をきたいしたのに・・・><
ってな話をよく聞きますよ。
チャチャさんも、お母さんも、賢い山羊さんなんですね。

おかあさん、無角だったんですね。
知ってるかもしれないけど、豆知識。
無角同士の間に生まれた無角の子は、間性と言って繁殖能力は無い場合があるんですよ。

No title

チャチャくんのママは、島内にいるのですか?
チャチャくんを連れて、会いに行けれる距離なら良いですよね。

オセロくん、前髪も角もカッコイイですね~(^◇^)♪

ゆきははさま

コメントありがとうございます♡

> 馬と山羊がこんなに近くで・・・・
> 凄いです。

産まれたときから、すぐ側にいたからなのでしょうね。
チャチャは、よく馬の後を付いて歩いていたそうで、蹴られたこともあったかも・・って。
ママは繋がれていたから、自由に動いていた馬との方が遊んでいたのかもしれません。
私たちが行った時、フランシスの背中の上に乗せて見せてくれたこともあったし、
落っこちたら大変だからって、ヒヤヒヤしたんですが、先生、かなり大胆なので(笑)
このお馬さんとは、昨日が二度目の対面でしたが、ずっと前から知っていたかのように
どちらもすんなり受け入れていました。

競走馬としては役に立たなった馬が売られてしまうのが可哀相で引き取ってこられたようですが
とても大事にされているので、どちらも優しくておとなしくて
乗馬クラブのお馬さんとして、色んな方を乗せて周辺を歩いているようです。

> チャチャさんのお母さんとの再会、見ましたよ。
> なんか、泣けるような感動の再会ですね。

見て下さって嬉しいです。
もう一度会わせてあげたくて涼しくなったら連れて行こうってことだったんですが
まさか、もらわれて行ったとは。。。

> ゆきは、母山羊と一ヶ月しか居なかったからかな~感動の再会は無かったです。
> ゆきは、牧場の山羊を見て「え???なに?この山羊たち・・・」ってな顔してたし・・・^^;

あらら・・・そうでしたか。。。

> 離れ離れになった山羊感動の再会は、珍しいんじゃないかな?
> 知らん顔だった・・・感動の再会をきたいしたのに・・・><

離れた母子は、3日も経つと再会しても、母親は子供の面倒をみないと
ルーラルカプリのオーナーさんにも聞いていましたしね。
チャチャとママは離れてから3ヶ月間、会ってなかったし
チャチャが生後2ヶ月にならないうちに、ママはお乳を飲ませたくない素振りをしてたから
あの様子には、本当に感動しました。

> おかあさん、無角だったんですね。
> 知ってるかもしれないけど、豆知識。
> 無角同士の間に生まれた無角の子は、間性と言って繁殖能力は無い場合があるんですよ。

最初から角がないヤギを見たのは、チャチャママが初めて。
へ〜無角同士だとそうなんですか。知らなかったです。
チャチャのパパは除角してたなぁ・・・
ヤギに関しては、色々知りたいので、また教えて下さいね〜〜〜〜

ハナヤさま

コメントありがとうございます♡

> チャチャくんのママは、島内にいるのですか?
> チャチャくんを連れて、会いに行けれる距離なら良いですよね。

近くのようなので、会いに行けたらいいな〜と思います。
チャチャ、オスの習性が出てきているから、ママに対してはどうなるのか、
気になりますが。。。

> オセロくん、前髪も角もカッコイイですね~(^◇^)♪

ランちゃんもでしたよね〜リーゼント頭、カッコいいです♪
角が立派過ぎてちょっと怖いですが、とっても甘えん坊で可愛いんですよ〜〜〜

そうそう、事後報告ですみません。
ブログのお気に入りにリンクさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします)(*_ _)ペコリ

はじめまして…

はじめまして…
関東平野の埼玉県でヤギ飼いをしています「元気な農民!」です!

淡路島と言えば四国ですよね!
海無し県に住んで居るので者からしたら景色や自然環境が素晴らしく、そんな環境でヤギを飼える「淡路島のハイジ」さんが羨ましい~です!

我が家のブログをご覧になりコメントまで頂き有り難うございました。
ハイジさんのブログを拝見していますが、ヤギさんの表情が幸せ感が溢れていますよ!

涼しさを肌で感じる初秋と成り、ヤギさんの食欲も増し寒い冬に備えて行くのでまた表情が変わり可愛さが増して来ますが、お互いに楽しいヤギライフを過ごしましょう!

またお邪魔しますが宜しくお願い致しますね!

衝撃!

何が1番衝撃かって言うと、リンクのあった過去の記事にあった、
『馬に乗ってやって来る獣医さん』です!
ぶったまげました。(笑)
出来る事なら愛知まで来ていただきたいです~
ヤギが馬ともこんなにコミュニケーションが取れるんですね!
いや~~、色々衝撃でした。

No title

チャチャくんとお馬さんとのツーショット
ほのぼの、いいですね♪
すごい絵になるう。
チャチャさんのナニが出ちゃってますが。Σ(|||▽||| )

馬に乗ってやってくる、獣医さんって凄いですよね。
めっちゃかっこいいしし!

お母さんとの感動の再会も、お互いわかってるような雰囲気で
これぞ感動の再会です〜。
うちは、ジジもジジママも全くもって知らん顔でしたよ。(笑)
人間的には、うっそーーー!?でしたから。

オセロくん、いい風格ですね。
前髪も角も模様も、どれを取っても
とってもかっこいい雄ヤギさん。


あ、チャチャくん、ひよりちゃんにも振られちゃったからね
いい気分転換になったかな?
ホント、「女心と秋の空」でしたからね。(笑)

元気な農民さま

ご訪問ありがとうございます♡
コメント嬉しいです。

> 淡路島と言えば四国ですよね!

淡路島って四国の一部だと思われている方も多いようですが
実は兵庫県で、車は神戸ナンバーなんですよ♪

> 海無し県に住んで居るので者からしたら景色や自然環境が素晴らしく、そんな環境でヤギを飼える「淡路島のハイジ」さんが羨ましい~です!

海も山も近いのは魅力ですが、うちは結構町中で
こんなところにヤギ?ってびっくりされることも(笑)
元気な農民さまの環境の方がヤギにとっては良いかもです♪

> 我が家のブログをご覧になりコメントまで頂き有り難うございました。

たくさんのヤギさんたちを見ていると楽しいんですよねぇ〜
え〜って驚くこともあったり、勉強させてもらっています。

> ハイジさんのブログを拝見していますが、ヤギさんの表情が幸せ感が溢れていますよ!

ありがとうございます!!

> 涼しさを肌で感じる初秋と成り、ヤギさんの食欲も増し寒い冬に備えて行くのでまた表情が変わり可愛さが増して来ますが、お互いに楽しいヤギライフを過ごしましょう!


はい!
初コメントさせていただいた時はドキドキだったのですが
今は、とても心強いです。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますね(*^^*)

あっちゃんさま

コメントありがとうございます!

> 何が1番衝撃かって言うと、リンクのあった過去の記事にあった、
> 『馬に乗ってやって来る獣医さん』です!

地元では、知ってる方は多く
国道も馬で通る姿をよく目撃されていたようです。
「往診は馬にのって : 淡路島をかけめぐる獣医師・山崎博道」という本も出ているんですよ♪
著者の井上こみちさんが、
この秋、学研のプリンって本にヤギを題材としたお話を書かれるという話もあって
うちに来る前のチャチャがモデルになると聞いていたのだけど、どうなったのかなぁ?
また聞いておきます^^

> 出来る事なら愛知まで来ていただきたいです~

道中は、競走馬輸送中と大きく書かれたトラックに乗せて
結構遠くの県まで行かれたこともあるようで
私も今日検索したんですが、色々出てきますよ〜〜〜
自然派で、とてもユニークな先生です♪

> ヤギが馬ともこんなにコミュニケーションが取れるんですね!
> いや~~、色々衝撃でした。

先生のお人柄もあるのかもしれないですね〜
まだまだ、これからも楽しいことが待っている気がしていますヽ(*^^*)
ヤギを広めるために、何が芸を仕込めないか?と聞かれまして・・・笑
ヤギ飼いの皆様から学んだことを先生にも伝えたいと思いますので
今後共よろしくお願いいたします♡

ベティ子さま

コメントありがとうございます♡

> チャチャくんとお馬さんとのツーショット
> ほのぼの、いいですね♪

ありがとうございます♪
産まれた時から、馬と同じ小屋で暮らしいたチャチャ。
繋がれていたママと、自由に動いていた馬・フランシスとチャチャ
どちらかというと、馬との方が馴染んで一緒に遊んでいたのかもしれないです。

> チャチャさんのナニが出ちゃってますが。Σ(|||▽||| )

そうそう!!!気づいてくださいましたか〜〜〜〜〜
私も写真で発見したのですが
そのとき、チャチャは馬の鼻の穴を舐めていたようです(笑)

> 馬に乗ってやってくる、獣医さんって凄いですよね。
> めっちゃかっこいいしし!

初めてうちに往診に来て下さった時(カノンが調子悪かった昨年の晩秋)
先生の馬・フランシスを実家の庭のフェンスに繋いでいたら
帰る時には、フェンス沿いの目隠しに植えてある笹の葉を派手に食べ尽くしておりました(笑)

> お母さんとの感動の再会も、お互いわかってるような雰囲気で
> これぞ感動の再会です〜。

これは、本当に感動でした。
チャチャママは、あまり人慣れしておらず、オドオドした感じのヤギさんで
チャチャにもお乳を飲ませたくない様子だったので生後2ヶ月半の頃に連れて来たのですが
覚えているのでしょうか?お互いが引き寄せ合ってというか、離れようとしませんでした。

> うちは、ジジもジジママも全くもって知らん顔でしたよ。(笑)

そうだったのですね??
ルーラルカプリのオーナー様からも、母ヤギは、すぐ子供を忘れると聞いていましたし。。。

> オセロくん、いい風格ですね。

カッコ良くて、そして人懐っこくて可愛いんですよ〜
いつも尻尾フリフリ擦り寄ってきてくれます♪
ちなみに、こはる&ひよりは、オセロ君が脱走した時に
たまたまできた子供のようです(笑)

> あ、チャチャくん、ひよりちゃんにも振られちゃったからね
> いい気分転換になったかな?

かも(笑)
この日は、チャチャだけお出かけの特別扱いの日でした。
反対に、甘えん坊のチャチャだけを置いて行くことは、不可能です。。。

> ホント、「女心と秋の空」でしたからね。(笑)

女って、こわいですね〜〜〜〜笑
非公開コメント