06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

植物のパワー

2017.01.10 21:26|私の暮らし
  

本日も御訪問ありがとうございます♡

のため2日間、別荘の方へは来れなかったヤギたちですが
本日、私の住まいからラティスの向こうに見えるのはチャチャ

cyacya170110-1

昨日、ペンキを上塗りしたので、白がクッキリ
こうして覗いて来るのが可愛いのよね〜

寒さに負けず、そして夏まで咲き続けてくれるパンジーも毎年淡い色合いのものを選んでしまうのですが

pannji170110-1

この色は朝焼けをイメージした感じ

taniku170110-3

透き通ったプクプクの葉が大好きな「ハオルシア」

2004年に大きな水害に遭った後、身の回りの物のほとんどを無くしてしまった私が
リフォームの終わった家に最初にお迎えした植物が この多肉ちゃんでした

室内だと徒長してしまうので株分けして鉢を増やして、屋外の軒下で楽しんでいます
taniku170110-2

多肉植物は、葉挿しといって、葉っぱ一枚からも根と新芽が出て
いくらでも増やすことができるので、小さな空き缶にギュウギュウの寄せ植えも沢山できて
その生命力にどれだけ支えられてきたことか・・・

taniku170110-1

通りすがりとか、ラティスの間からヤギーズの口が届こうものなら
食べられちゃいそうなので、それは気をつけております

それにしても
もし、2004年の台風の時 

すでにヤギを飼っていたなら。。。。。。。。


辺り一面 水没した我が地域
ヤギをどこにどうやって避難させていただろう・・・って

でもね

あの台風で、あの被害にあってこそ がある。
ヤギを飼うことになったのも・・・あの台風の被害があってこそ
流れが変わって今があるのですから

台風に感謝

すべては考えようですね


本来なら、11月に蒔く予定だったお豆さんたち。。。
そら豆と、スナップエンドウなのですが12月を過ぎてからポット蒔き
mame170110-1

去年は、自家採種していた豆を試したかったので発芽するかどうかが心配で
種蒔きが9月と時期が早過ぎたこともあって
発芽は問題なかったのですが、大株になる前に霜にやられて例年のような収穫が望めませんでした

今年のお豆さん達は まだまだ、こんな感じですが 地植えにする準備が整ったら
春にはきっと、有り難く収穫できるように成長してくれるはず

植物達の生長する過程は、日々の暮らしの中の楽しみ

ささやかな喜びですが 今年も私らしく、毎日を楽しんでおります


2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント