FC2ブログ

チャチャってこんなヤギ!!

 24,2017 00:02
本日も御訪問ありがとうございます♡


今日も日中は暖かでした

21日、チャチャを連れての田辺市までのお出かけは
cyacya171221-11

相次いで抜ける奥歯の永久歯の謎が解明できるのでは?
ということもあってのことでしたが

実はチャチャ 幼き頃
馬の後ろを付いていってて蹴られたことがあるらしく


チャチャが生まれた時から二ヶ月半を過ごしていたのは
「往診は馬に乗って」と地元でも知る人ぞ知る 家畜医院の山崎先生のお宅

繋がれていなかったフランシスとチャチャは、自然と交流していたのですよね。
ほんとによく馬のあとを付いて行ってたそうです。


今回、かっぱ先生に我が家に迎えた頃のチャチャの画像を見てもらったのと
その蹴られた話をしましたところ

「顎、ズレてますやん!!」

cyacya130205-01

ほんとだ 確かに
この頃から、すでに右寄りにズレていたんですね〜〜〜


抜けた歯は、右側の方が多いようですし
これまで噛み合わせが悪かったのを、下顎が小さく後退している奇形と先天性のものと言われていたのが
蹴られた事実があるならば
顔というか「顎」を蹴られていた可能性が高いのではないかと


蹴られた現場を見ていらっしゃった山崎先生からも

「あれは大丈夫だったんかなぁ・・・」

と、後遺症でも残ってしまったのじゃないかというふうな言葉を聞いたこともあり
おそらくかなりの衝撃を受けていたものと思われます。

cyacya130113-01.

これだけ大きさが違うんですもんね〜
よくもまぁ、こんなに大きな馬の後を付いて行ってたもんですね〜笑

顎に衝撃が入りずっとズレた状態だったら

そのように成長してきた
ということで

歯の生え方も、奇形・・と思われる一番最近抜けた奥歯も
後天的要素が加わったことで口の中に不具合が生じていたのではないか 


そして

もしかしたら、一つが体内に残っていた睾丸も先天性のものではなく
その時のショックで上がってしまった・・・のかもと。

チャチャが幼い頃から座る時に、すんなりと腰を下ろせなかったのも
体内の睾丸が邪魔をしていた可能性もあり

今までのチャチャの症状も
牧草をこはるやひよりのようにカリカリと音を立てて食べれなかったことや
スムーズに喉の奥に送り込むことができなかったことも

なんだかすべてが、繋がった気がして妙に納得できました

いえ、別にフランシスを恨むわけでもなく
逆に、チャチャがそんな危険な目に遭いながらも
生きて来れたという逞しさを実感できたということの喜びの方が大きいんですよね


こはるや、ひよりなら たぶん死んでますよ〜って
そりゃそうですよね〜〜
蹴られた時の様子、また今度 じっくりと聞いてみたい気も。。。


少し大きくなってからもチャチャの実家を訪問した際には
ここはボクの実家でしょ〜って

遠慮なくムシャムシャ草を食べているんですもん。
図々しいというのか度胸が据わり過ぎているというのか


cyacya131208-31

フランシス(右)もムーンバラックも、あっけにとられていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャチャは、まとめると 今までにこんな体験をしています

1️⃣出産時、双子のメスは濡れて冷たくなって亡くなっていたけどチャチャは生きていた。

2️⃣生後二ヶ月までに、馬に蹴られ かなりの衝撃を受けていた。

3️⃣2歳。動物病院で潜在睾丸の摘出手術を受けた際、麻酔の量が多過ぎて一時心臓が止まり脳に麻痺が残ったようで
一ヶ月は目も見えず食べることもままならない日が続いた・・・
にもかかわらず奇跡的に生きてこられた。この期間、すごい音を立てた歯ぎしりもしていました!

4️⃣翌年、右顎におたふく風邪のような大きなコブができ
動物病院では骨肉腫かもと言われて手術を勧められたが拒否し自然療法で治った。

5️⃣その後、顎関節症のような不具合あり。次々と奥歯(永久歯)が抜けるが(見つかった数5本)
食べづらそうな期間を超えて、また復活する。


5歳までにこれだけの体験
とてつもなく、強いヤギに間違いないです

あぁ、そんなチャチャがますます愛おしくなりました。
大好きだよ〜チャチャ



今日も最後まで おつきあいありがとうございます

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

スポンサーサイト



Comment 6

2017.12.24
Sun
19:57

はたかおり #Ds7OMvz2

URL

チャチャくん

チャチャ君の子ヤギの頃、かわいいですね~♡
ほんとに強運の持ち主なのね。
いろいろなことの理由がわかって、スッキリですね!
同じお世話をするのでも、ちがいますよね♪

編集 | 返信 | 
2017.12.25
Mon
00:31

ももちゃんの母 #-

URL

すごい!

そういう事なんですかーチャチャの歯の抜けた原因って〜。
顎のずれにもめげず、麻酔にもめげず、いろんな大変なことを文句も言わずにこっそり戦い、勝ち抜いてきたんだねえ。偉い子やねえ。そんなチャチャを大好きなヤギバカの(笑)飼い主に飼われたおかげもあり、チャチャは幸せで、強運な子だわ〜って思います。

編集 | 返信 | 
2017.12.25
Mon
08:08

メイの母 #-

URL

No title

なるほど!納得ですねー。
チャチャくんスゴイ⤴⤴いろんなこと乗り越えて、偉いね~💕
そんな強い子に見えない、優しいこなのに、内に秘めた強さがあるのね!

フランシスとの顔の大きさのtigainiビックリだわ~

編集 | 返信 | 
2017.12.25
Mon
20:53

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

はたかおりさま

コメントありがとうございます!!

> チャチャ君の子ヤギの頃、かわいいですね~♡
> ほんとに強運の持ち主なのね。

チャチャだけが、色々ありましたが
乗り越えてきた体験は、ほんと貴重です♪

> いろいろなことの理由がわかって、スッキリですね!
> 同じお世話をするのでも、ちがいますよね♪

はい!
馬に蹴られたときの様子は
詳しく聞いてなかったんですけど、
しょっちゅう、後を付いていってたそうで・・・
その姿を想像して また愛おしくなりました。
刻み食にしないと食べづらそうなので、手間はかかりますが
共に生きていくのが、これからも私たちの楽しみです!

編集 | 返信 | 
2017.12.25
Mon
21:01

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

ももちゃんの母

コメントありがとうございます!!

> そういう事なんですかーチャチャの歯の抜けた原因って〜。

それも関係してるってことでしょうね〜
顎がズレたことによって歯の生え方にも問題が出てきてたのではないかと感じます。
術後の歯ぎしりも、すごい音だったし それも歯と歯茎を痛めてしまったのかもね・・・
それにしもて幼い頃に、かなりの衝撃を受けていたのは間違いないので
生きていたことだけでも大したものですよね〜

> 顎のずれにもめげず、麻酔にもめげず、いろんな大変なことを文句も言わずにこっそり戦い、勝ち抜いてきたんだねえ。偉い子やねえ。そんなチャチャを大好きなヤギバカの(笑)飼い主に飼われたおかげもあり、チャチャは幸せで、強運な子だわ〜って思います。

ありがと〜〜
いつの時もチャチャの治癒力を信じてここまで来ました。
不調な時があったからこそ、念願のヤギと寝るってのも体験できたし
結果オーライ!ですね♪

編集 | 返信 | 
2017.12.25
Mon
21:17

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

メイの母さま

コメントありがとうございます!!

> なるほど!納得ですねー。
> チャチャくんスゴイ⤴⤴いろんなこと乗り越えて、偉いね~💕

生まれた時から運の強い仔だったのかなぁ〜
初代ヤギを生後8ヶ月で亡くし、私たち家族が悲しみに暮れていた中で
山崎先生がチャチャと会わせて下さり
「初めてのことは誰でもわからない。こういう強い仔で練習しなさい。」って言われていたのですが
どこが強いのか?その時はなんとなく聞き流していたのが
出産した時、馬に蹴られた時のことを先生は知ってらっしゃったから
そうおっしゃったのでしょうね〜

> そんな強い子に見えない、優しいこなのに、内に秘めた強さがあるのね!

こはるや、ひよりとは また違いますね〜
とても聞き分けがいいのだけど、芯が通っているというか
うちに来るべくして生まれてきてくれてたのかなぁ。
母ヤギから離れて、うちの車に乗る時も
亡きカノンとカレンの小屋にも、当たり前のようにしてスッと入って
最初の夜から全く鳴かなかったです。
今、そんな頃のことを思い出して、また感動してしまいました・・・

> フランシスとの顔の大きさのtigainiビックリだわ~

こ〜〜〜んな差があって
後を付いていって
そして蹴られた。。。。って
かなり吹っ飛んだんでしょうか〜
でも、とっても仲良しでしたよ♪

編集 | 返信 | 

Latest Posts