チャチャのヤギ人生♪

 13,2018 23:12

本日も御訪問ありがとうございます♡

ストーリーは、最初から出来上がっていたのかな・・・

仕事が急に忙しくなり
でも、チャチャが最期を迎える前は、余裕があり
ずっとチャチャと一緒に居られたのが有り難かったです

チャチャが旅立ってから2週間が過ぎ

その間、私の知らないところでチャチャを大事に想って下さっている方の存在も改めて知りました。
昨日は、ヤギを飼っていらっしゃる方からの心のこもった非公開コメントを頂き
携帯メールアドレスがリンクされていたのでお返事したくて送ってみたのですが
エラーで戻ってきてしまうので12日の記事の所と、こちらからも・・・心よりお礼申し上げます。

生後2ヶ月半で迎えてすぐの頃のチャチャ

cyacya130205-81

真っ茶・茶・のチャチャでした

そして

何故か、 カッパかアヒルか って顔にも見えていたのは
やっぱり 下顎が後退していたってことでした


フェンスの前で 並んだ3ヤギーズ 2本脚で立つヤギって ヤギらしくないかな〜
これは まだ1歳になる前の写真 みんな あどけないお顔

yagi20131016-1

草や葉っぱのに反応して、一斉に走り寄ってくる姿 こんなシーンも愉快でした

yagi20130617-1

チャチャ寄りは、いつも こはるだったので (アハっ 怖い目。。。)
もう 葉っぱを奪い合うこともなくなってしまい 張り合いをなくしてしまうのもわかる気がします。。。。

yagi10140508-1

チャチャは食いつきは良いのですが、喉の奥になかなか送る込むことができず
人知れず、苦労はしておりました。。。
でも、一生懸命食べる姿も可愛かったのですよね


生後半年くらいで
チャチャが生まれた家畜医院の先生宅に初めての里帰り


共に暮らしていたフランシスとの再会です。
自分よりこんなに大きな馬の側で、なんにも動じることなく、草を食べるチャチャ

cyacya130503-11

もし、私たちが出逢う以前の仔ヤギの頃に 
フランシスの後追いをして蹴られたことを知らされていなかったら・・・

この歪んだ顎も

cyacya130303-2

噛み合わせが良くないことも、歯が次々と抜ける原因ものままだったかもしれません。

また抜けた歯が、チャチャの寝室で見つかっていなかったとしたら

生きてる間は見たくても見えなかった奥歯の様子なんて知ることもなく

なんで食べるのが下手で遅いのか

去年の夏頃から、食べた牧草が反芻しきれないままに口から吐き出していたことも度々あったのですが

高齢になって歯が抜けるという年齢で起こるケースではないので

見つけて欲しくて、チャチャが場所を選んでいたのかも


でないと

なんで、反芻できずに戻してしまうのか・・・にも気づいてやれなかったと思いました。


cyacya20160527-1

最初の1本

2歳の時の潜在睾丸の摘出手術の翌年のこと
悪性腫瘍かも・・と言われた右顎の硬い大きなコブの原因になったのがコレ

もし動物病院の先生に従って顎を切り取る手術をしていたならば

それ以降は、好きなものを食べることも反芻することもできずに終わっていたかもしれないので
ヒーリングとチャチャの自然治癒力にまかせ

それから5歳まで共に生きてこられたのは、おまけの人生
その期間の中も、楽しいことがいっぱいあった日々がかけがえのないものだったと有り難く思います。


cyacya20160121-1

こんなふうに口いっぱいに頬張っても、喉を通るまでが大変だったけど
まだ飲み込めていた2016年


さて、旅立った翌日に受けた解剖の詳しい結果は日にちもかかるようで まだ連絡待ちですが

「チャチャの運命は、馬に蹴られたときから決まってたんだ」って

妙な納得感
がありました

でも、それは
決して 不幸な出来事ではなく

チャチャと共に模索しながら生きてきた
私達家族のコミュニケーションを深めるためのことでもあり

チャチャは、役割があって、私の前に現れ

5年間を一緒に過ごしてくれたのだと実感しています



長くなるので、ここから先も読んで頂ける方は
続きを読むからお入り下さいね。


解剖時にわかった骨まで溶けるほどの穴の開いた右奥歯の状態。。。


歯ぎしりや不正咬合にみられる歯が病的にすり減っていく咬耗があったのもわかりました。

それは、術後の酷い歯ぎしりも影響していたかもしれませんし

そして、抜けた歯が奇形かも?みたいなのもあったように
乳歯から永久歯に変わる頃に、チャチャにとっての試練があったのかもしれないです。

時折、食欲がなくなったり
ガタンと頭を下げて、物思いにふけるような仕草があったり
今、思い起こしてみると
チャチャは一人で乗り越えてきたことが、何度もあったのかもしれないです。



反芻動物が反芻できなくなった結果が、チャチャの最後だったのではないかと推測していますが

こんなにも生きようと精一杯だった姿を
Blogでは伝えていなかった現実もあったので

突然のように思われた方も多かったかもしれません。


食べたものが、すぐに胃から腸へと自分の栄養になるのと違って
たくさん食べたら食べただけ、また反芻しないといけない次の仕事が待っているのが反芻動物です。


食べたかったけど、反芻が全く追いついていない状態
力尽きた・・・ということだったのだと


チャチャに敬意を表し

メッセージを下さった方や、毎日覗いて下さっている方にも
心より感謝申し上げます。


今後も、ヤギの魅力や不思議について
チャチャの思い出話が出てくることもあるかもしれません。

それぞれの想いがあって
それぞれの生き方があって

みんな違っていていい

私は私

それでもお付き合い頂ける方と繋がっていけたら

こんな嬉しいことはないと 今、感じています

チャチャと、こはる&ひよりが結んでくれたご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

今日も最後までお付き合い下さり 本当にありがとうございます。


2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。
スポンサーサイト

Comment 8

2018.03.15
Thu
08:12

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2018.03.15
Thu
21:48

はたかおり #MEnspwU2

URL

No title

本当にチャチャ君は頑張ってたんですね。
ヤギはいつも笑っているように見えるけれど、
ヤギ飼いは、自分のヤギが本当に笑ってるのか、機嫌が悪いのか、
わかるものですよね。
でも、きっと想像以上に、ヤギは弱さを隠して、頑張っているんですね。

編集 | 返信 | 
2018.03.15
Thu
22:32

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

非公開コメントのI様

初めまして。コメントありがとうございます。
Blogを見て下さっていたとのこと、とても嬉しく こうしてメッセージ頂けたこと
チャチャを通じて、素敵なご縁に恵まれて チャチャも私達も、しあわせです。
メールも送らせて頂きましたが、受信できているでしょうか?
山羊を飼われているとのこと、どんなヤギさんなのかまた教えて下さいね!
これからもどうぞよろしくお願いいたします♡

編集 | 返信 | 
2018.03.15
Thu
22:45

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

はたかおりさま

コメントありがとうございます!

> 本当にチャチャ君は頑張ってたんですね。

顎が外れるんじゃないかといった反芻の仕方も随分見てきましたが
私たちが思っている以上に、頑張っていたと思います。。。

> ヤギはいつも笑っているように見えるけれど、
> ヤギ飼いは、自分のヤギが本当に笑ってるのか、機嫌が悪いのか、
> わかるものですよね。

ほんと、笑ってるふうに見られることも多いけど
ヤギは表情豊かですよね〜
何を考えているのか、頭の上にいつも勝手に吹き出しが浮かぶのですが
人の管理下で、やむなく受け入れてくれていたこともあるだろうなぁ・・

> でも、きっと想像以上に、ヤギは弱さを隠して、頑張っているんですね。

ヤギは野生の性質を残していますものね。
我慢強いって言われているけど、突然のように悪化するのも
つらつらのところまで頑張っているからなのでしょうね・・・・

こはるは、気が強そうに見えるけど実は臆病・・・
チャチャがいてくれたこそ安心してたんだろうねって、弟とも今日話していたんです。
音にとても敏感なのもあって食べることに集中できないのかな・・・
選挙カーにサイレン、解体工事と続いているので、まだちょっと落ち着かないみたいです。
青タンできてもいいから、ストレスはためずにぶつけて欲しいなって今日は抱きしめちゃいました。

編集 | 返信 | 
2018.03.15
Thu
23:54

ももちゃんの母 #-

URL

幸福なヤギ人生

ホントに、世間様からみたら、変な人か?って思われそうだけど、私(ハイジさんもきっと)、ヤギ相手にたくさん、たくさん、お話するよね、 種を超えた、コミュニケーションというか。人間語がわからないと思うけど、妙に、こちらの思いがヤギに通じてた、なんてこと、あるよね。はっきりあるよね。チャチャの色々な写真、ホント、話したくなる表情してる。全身で。ハイジさんの事大好きだったんだろうね。
チャチャが、伝えたかった事、ハイジさん随分わかってるはず。
素晴らしいと思う。大事に、大事にして貰えたから、幸せな子だったとつくづく思うよ。
これから結果が出て、細かくいろんなこともわかるかもだけど、チャチャが教えてくれたこと、ハイジさんのブログとかで見せて貰えると思うけど、しっかり心にとどめておきます。

編集 | 返信 | 
2018.03.16
Fri
21:50

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

ももちゃんの母さま

コメントありがとうございます!!

そうですよね〜 異種間の動物たちも、言葉はなくても みんなコミュニュケーションとってるよね〜
私、チャチャには いっぱい話かけてたし、チャチャはちゃんと聞いてくれてて
こはる&ひよりは踏ん張ってでも抵抗することあったり、なかなか言うこと聞いてくれないことあるけど
チャチャは違ってたなぁ。
チャチャに話していないことまで、盗み聞きしてたしね〜笑

覚えるの早くて、聞きわけ良すぎて
教えてもないのにトイレでオシッコするし
「チャチャ、待って」「入って」も ちゃんと理解してたし
仔ヤギの時から柵に頭突きしてても、頭突きは三回までだよって言ったら それでやめるし
そ〜〜〜っと、そ〜〜〜〜っと って言ったら、動きがゆ〜っくりになって加減するし
あ、抵抗してわがまま言う双子ちゃん達も可愛いんですけどね〜


>素晴らしいと思う。大事に、大事にして貰えたから、幸せな子だったとつくづく思うよ。

ありがとうございます!
最後の日はちょっとでも離れたら「ベェ〜〜〜〜っ」て大泣きしたからずっとそばにいて
立派な角も危ないなんてこともないほどに ただ横たわっているのも悲しかったけど。。。
時折、立とうとして脚をバタバタさせるけど立てなかったから
チャチャ、そのままでオシッコしてもいいんだからねって声かけると、そのままで してたよ。
立てなくて辛かったと思うけど ずっとチャチャと一緒に居られたの。

>これから結果が出て、細かくいろんなこともわかるかもだけど、チャチャが教えてくれたこと、ハイジさんのブログとかで見せて貰えると思うけど、しっかり心にとどめておきます。

私と弟は、日々のチャチャを
食べにくそうにしていたチャチャを早くから見てきてたから
限界まで頑張ってたんだって印象が強かったです。
もう十分すぎるくらい生きててくれたんだって・・・
まだこれからもチャチャのことはBlogでも発信していくと思うけど
お付き合いよろしくね。

ももちゃんの乳歯の奥歯のこと知らずにいたら
チャチャの抜けた歯も永久歯だって思わずにいたかもしれなくて
そしたら、刻み食にしてなくて なんで食べないんだろうってわかんなかっただろうと思うし
もっと無理をさせていたかもしれないです。
そう思うと、ももちゃん母さんとの出逢いって、すごいタイミングだったのだと心より感謝しております!

編集 | 返信 | 
2018.03.18
Sun
17:31

hideko #eP1cGWnA

URL

本当にかけがいのないもの!

今日から彼岸の入りですね。 チャチャもきっと今もハイジさんのそばに寄り添っていると思います。
こうやって写真を見ているといろんなことが懐かしく・・・
これからも思い出のお話楽しみにしています。また訪問させてくださいね!

編集 | 返信 | 
2018.03.18
Sun
22:08

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

hidekoさま

コメントありがとうね!! 

いつも見守ってくれてて、ほんとありがとう。

> 今日から彼岸の入りですね。 チャチャもきっと今もハイジさんのそばに寄り添っていると思います。

チャチャは、私もこはるのことも心配で、あっちに行けてないかも
しょうがないなぁ〜 僕がいてやるメェ〜って

> こうやって写真を見ているといろんなことが懐かしく・・・
> これからも思い出のお話楽しみにしています。また訪問させてくださいね!

チャチャには自由の身になってもらいつつ
こんなにも楽しい時を一緒に過ごせた感謝の気持ちもこめて
またお話させて下さいね。
これからもよろしくね〜

編集 | 返信 | 

Latest Posts