FC2ブログ

台風翌日の思い

 01,2018 22:59

本日も御訪問ありがとうございます♡



maro181001-1


ありがたいことに、青空が広がり

こちらは被害もなくて

平和な朝を迎えました。


yagi181001-1


ヤギたちは、こうして

麻呂と、こはる&ひより  と 柵で仕切られているけど

お互い、ほんとはもっと接近したいのかもね〜



ヤキモチ焼きの こはるが食べてる間に

koharuhiyori181001-1

ひよりのブラッシングをしてあげようとしていたのに

それに気が付いたら割り込んできましたよ〜〜〜

ふたりとも、ブラッシング大好きだもんね。

また明日もしようね




そろそろかな〜と ちょこっとだけ掘ってみた私の植えたサツマイモ

imo181001-1

芋蔓はもちろん、ヤギーズに



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知のヤギ友さんのところでは、停電が続いているところもあり
復旧までにまだかかりそう。。。
昨日は、淡路島にいる私のことも心配して下さって、ほんとにありがとう


ヤギたちが無事なのは良かったけれど
電気がないと、ほんとに大変な様子・・・


普段、当たり前のように使っているものが
実は有り難いものだと気が付く




これを機に

日常から、たまには電気をつかわない暮らしをしてみようかと思ったりもしています。



私が2004年 水害にあったときは

電気は止まらなかったんですけど




洗濯機、なんとか使おうとしましたが3日めに壊れて使えなくなり
冷蔵庫は、泥にまみれて・・とてもとても 衛生的にも使えませんでしたし
家電全般、水に浸かると危険で使えませんし、コンセントだって

あ〜〜 あの時、パソコンも水没しました。。。

車も、水没で廃車でしたし


まず、家で寝る事ができませんでしたし
すべてが泥にまみれ、ベッドも布団も捨てなければならず

水道は止まらなかったので、まずは一番狭くて、使えなくては困るトイレの掃除から始めたことを思い出します。

とにかく家の中のものを外に出す

捨てるか、残すか

でも、残していたら、とてもとても片付かない
悲しいかな、捨てる選択を余儀なくされます。


室内丸ごと、ホースで水洗い
そのうち、あちこちに黒カビ発生。。。
川だけでなく、ため池の氾濫もすごかったので とにかく泥流し 

寝る所が確保でき、やがては床も壁も取っ払ってのリフォームになったのですが
床下には泥がドッサリ、泥かきから始まりました。


あの泥にまみれた体験をした私たち住民


今朝、御近所の方とお会いした時の会話

「今回は被害なくて良かったなぁ〜 あの時は床上2m20cmや 一階丸ごと浸かったわ。」

それを、当時 軒下浸水と呼んでいたっけ・・・

「こっちは良かったけど、あちこちで被害のあったところ、大変やわ〜」

「うちはまだ床上80cmで良かったです。」


本当に ただただ、足りていることへの感謝しかありません。





2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ



今日も最後まで おつきあいありがとうございます
応援クリック&コメント、とても励みになっております。
スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts