fc2ブログ

ヤギ達に囲まれて  温川編の続きです♪

 24,2019 22:08
 

本日も御訪問ありがとうございます♡


前回、書ききれなかった想いを・・・と

まだまだ余韻が残るトイトイファームでのこと


koyagi190421-1


この斜面、勢いよく上がっていく仔ヤギたち

のびのびと いいなぁ〜〜〜〜

ほんと楽しそうだったですよ〜

見てる方も楽しくなるよね

うちのヤギ達がココにいたら、どんな行動をするのかしら

麻呂は元気よく上がっていくのかな〜

こはる&ひよりの、あのポッコリお腹では無理かなぁとか

そんな思いも巡らせていました・・・

出産ラッシュで、この春生まれた仔ヤギが この日、この牧場には5匹

お母さんヤギと行動を共にしていたり
仔ヤギ同士で集まって跳ね回っていたりと



そんな中、気がつくと どこからともなく近寄って来てくれてたのが


去勢オス君達


kou190421-1


ニィ〜〜〜っと下の歯を見せてくれてるのは、虹と書いて「こう」と読む 虹君です。


初めて訪問した時も
ス〜〜〜っと体を擦り寄せるようにして接近して来たのが虹君でした。
あの頃はまだ年少者だった虹君も、この7月で8歳らしいです。


この下の歯が見える現象・・・ 年齢的に顎が緩んできたのではないか?と

そう言えば、チャチャのお兄ちゃん達も久々に会いに行ったとき
あれ?何で下の歯が見えてるの?って不思議に思ったのは
そういうことなのかな〜笑


ヤギ飼いになって私達人間も歳を重ねていくけど

寿命から考えると、人の6倍?

そう、ヤギは人よりも早いスピードで歳をとっていくのだものね。。。


でも、その ニィ〜〜〜〜〜っとした歯が見えたお顔が可愛いのよね


こちらは、この日 一番寄って来てくれてベッタリできたトウフ君
この日が初対面なのに嬉しかったぁ〜

touhu190421-1

事情があって出戻って来たヤギさんですが

生まれたときは白色だったから「トウフ君」って名付けられたのが

茶色の毛も混じってきて

「焼きトウフになった」

ヤギって、年々、色が変化していく子がいますよね〜

うちのチャチャも茶色いヤギだったからチャチャって名付けたものの
顔は黒くなり、体は白っぽい毛が増え・・・と変化しましたもん。


種ヤギであるオスヤギさんも常にいるので、ここからは沢山の仔ヤギたちが里子に出ていますが
もし、飼えなくなった場合は、他に連れて行かないで戻して下さいねとお願いしていたそうで
トウフ君は可愛がられていたのだけど、事情があって飼えなくなったということで
戻ってきた去勢オス君

おとなしくて、私からもいっぱいスリスリしてきました


ポニーのグリーン君と仲良くチモシーを食べていたのが、キー坊

ki-bou190421-1

去勢オス君で、blogでは拝見していたものの
あれ?この子はだ〜れ?って聞いてしまいました。

麻呂より1ヶ月年下だけど、子供っぽい麻呂に比べたら
小顔なんだけどカラダはスラリと大きく、顔も大人びているというか

シャープな顔立ちで美人さんのママ・サツキちゃん似でした。


根っから動物好きで価値観が同じの御夫妻の作業の様子や
お世話されているところを見ているだけでも、心があったまります。


ヤギとポニー
そして遊びに来ている近所のニャンコ

ご自宅にはワンコ達もいるのですが

愛情たっぷり でも 動物たちの世界に踏み込みすぎない配慮もされてて
とてもいい関係を築き上げてらっしゃるのは、とても勉強になります。


ヤギたち動物の観察
そして動物から人もしっかり観察されていること

そうそう、こんなこともあるある!!って話しで盛り上がり
時間はいくらあっても足りないくらいで名残惜しかったのですが

陽が落ちかけて ひんやりしてくるまで牧場にいたら
ご近所の方が茹でた筍を持ってきて下さり
私達にもおすそ分け・・・と今が旬の自然の恵みもお土産として頂いてきました。


6月にはポニーのアカネちゃんの出産を控えているし
仲間はまた増えていくんですよね〜


淡路島内でもヤギ飼いは増えてきているのですが、飼い方は様々・・・
辛い現場を目にすることもあって、実は2月から少し体調も崩していて
そんな私が心痛めていた件についても話を聞いて下さり
つっかえていた思いも楽になって帰ってきました。

ほんとに、ご縁に感謝です。



2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ



今日も最後まで おつきあいありがとうございます
応援クリック&コメント、とても励みになっております。


スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts