チャチャへの想い

 14,2014 23:19
cyacyakoharu140113-8

3週間置きに訪れる メスヤギさんの発情時には
チャチャには、もどかしい想いをさせている。。。

こと、こはるさんの発情の二日間は見ている私も複雑でココロが痛むのです・・・

cyacya140113-1

手袋はめた私の手
昨日紹介した「のじまスコーラ」にて
チャチャのお兄ちゃんやお姉ちゃん、そしてチャチャにそっくりな甥っ子が
擦り寄ってきて撫で撫でスリスリしてたので、チャチャ、異様にニオイを嗅いでいたんですよ〜

cyacyakoharu140113-3

なんか感じるのか、うっとりスリスリしていたチャチャでもありました。

ここに置いてある白い椅子
yagi140113-2

チャチャと、こはる&ひよりの様子、同時に両方を見ることができるので、私の好きな場所
気温低いので、ひざ掛けと温かい飲み物を持って座ってるのも幸せな時間
日が良く当たる昼間の遊び場として
手前の葡萄のパーゴラの下を囲ったスペースと、繋がる広い方のスペースを一日交代
これは昨日の様子で、チャチャが広い方、こはる&ひよりはパーゴラの下の囲いでした

こはるもチャチャも、お互い近づきたいようで (そりゃ、そうよね・・・)

cyacyakoharu140113-5

cyacyakoharu140113-7


cyacyakoharu140113-2

一緒にさせてあげたい気もするけど (この時は、そうしてあげた方がいいのかな?)


チャチャが追い掛け回すので危なっかしくて
別々にしたのは、去年の4月中頃

こんなふうに、くっついて

cyacyakoharuhiyori1404-1

仲良く寝ていた頃が懐かしいな。。。

cyacyakoharuhiyori130408-0

チャチャとこはる&ひより、お互いが慣れてべったりできるようになって喜んでいたら
そのうち
チャチャが女の子たちにオスとしての行動が出始めて、危ないなって感じたんですよねぇ〜
繁殖能力はないそうだけど、当時は体重差もあって
まだ小さなメスヤギさんと一緒にしておくのはダメよね?って

チャチャが潜在睾丸であったってことは思いもかけないことだったけど
それを承知で、うちに来てもらった大事なヤギ。

もし、普通に去勢できていたメス化したオスヤギなら
血の繋がりはなくても、のじまスコーラのお兄ちゃんやお姉ちゃん達のように
チャチャとこはる&ひよりは同じ囲いの中で穏やかに遊べたのかしら・・・


体内に残っているタマタマちゃんを取り出す手術ができたなら
日常的に、こはるやひよりと境なしで一緒にいられるようになるの?

想いは複雑。。。

でも、でも・・・

今のチャチャが、チャチャらしくって大好きだよ


甘えん坊で、寂しがりやで、それでいてヤンチャで

そんなチャチャが大好きだよ



仕切りのある男の子と女の子の別々の遊び場では
それぞれが顔が見えるようになっているので
お互いに様子を伺っては安心しているような感じなんですよ〜

こはる&ひよりの姿が見えなくなると泣き出すチャチャ。
なので、チャチャだけを連れてお出かけはできても
チャチャを置いて、双子ちゃんを連れ出すことはできそうもない。。。

基本的に、一番の甘えん坊はチャチャなんだよね〜〜〜


また、思い切り飛びついてきてね
角キャッチして遊ぼうね〜〜〜

チャチャの角も立派になり、力も随分強くなってきたけど
アザができても
スキンシップ、楽しみたいです

そしてチャチャ
一度、こはるとひよりとも、遊べるか試してみようっか〜〜〜


御訪問、ありがとうございます
2つのランキングに参加中♪ 
応援クリック&コメントは、とても励みになっています



ペット(山羊) ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts