fc2ブログ

やっぱりね〜

 03,2023 10:49
 

本日も御訪問ありがとうございます♡


2月に入って、もう早くも3日  今日は節分ですね〜


日も少しづつ長くなり、ヤギ達が待ちわびる青草の季節も近づいているのだなぁ〜



koharu230131-1


大好きなノゲシを見つけたよ〜


ノゲシという名前からケシ科と勘違いされることもあるかと思いますが

キク科ノゲシ属の植物で、背が高いタンポポって感じの花と葉っぱが特徴です。



かつては冬好きだった私も、ヤギと暮らすようになってから春を待ちわびるようになりました。






さて、遡ること 1月最後の日の夕方


葡萄の枝を剪定しました


毎年、ペーターがやってくれていたのですが・・・ 

時期が遅れると実がならないと困るしで

今回は私が空いてる時間に。。。 と言っても



ヤギがパーゴラの下にいる時にできるのかが問題でしたが



ビフォー

budoueda230131-1


アフター

budoueda230131-2



昨年10月に、岐阜からお越し頂いたヤギ友のびわさんからのお土産の剪定鋏

これがスパスパ切れて、とっても役に立ちました




左はペーターがノコギリで切ってくれたイチジク 右がブドウ 枝も葡萄色してますね〜

budou230131-3



薪に使えそうだなぁ〜  地元のヤギ友のところでまた火遊びがしたくなってきたよ〜笑



と、まぁ今回無事に枝を落とすことができましたが


この4段ステップを使ってでないと届かない高さなもので


budou230131-2


麻呂が中にいるから 最初は、囲いの外から届く範囲から始め・・・ 


切って落とした細めの枝をあげる

maro230131-1

このくらいのが、食べやすくて美味しそう


で、中に4段ステップを持って入って剪定しようと思ったのだけど・・・


ステップの足を広げた途端に、頭を突っ込み ツノで持ち上げた


え〜〜〜〜  


ステップに足をかけて上がってくるのは予想していたけど



持ち上げるときたか



目新しいものに興味を示すのがヤギなので、そりゃ寄ってくるよね


やっぱりヤギが居ないときにしないと、超・危険  当たり前



ひたすら 持ち上げようとする麻呂  遊びたい一心



それを 解除しようとする私  すぐに畳んで柵から出た〜い




ツノが絡まって危ないことになりそうでした



なので


ヤギ達を本宅に連れて帰ってから ゆっくり落ち着いて枝を切落としたのですが 最初からそうすべき




でもね、この枝だけでも 高いところで切っているものだから 中には顔に落ちてきて


「痛っ」 って場面もありました




この葡萄のパーゴラ もっと低かったら作業もしやすくて楽だったのだけど

でも、作業がしやすい高さなら・・・ 先にヤギに葉っぱを食べられて実がならなかったことでしょうね





ヤギより先に葡萄を植えていたのですが、やっぱり この高さが正解でした


そして 下にヤギがいる時に 変な挑戦心は禁物です


今年も 葉っぱ がたくさん出てきて夏の日除けになりますように


いや、日よけにするより 食べさせて〜〜〜  ヤギ達の声




2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ



今日も最後まで おつきあいありがとうございます
応援クリック&コメント、とても励みになっております。



スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts