fc2ブログ

削蹄に挑戦!

 06,2023 21:25
 

本日も御訪問ありがとうございます♡



koharuhiyori230806-1.jpg



何してるの




麻呂・・・ツノにリードをかけられて、削蹄目的の保定の状態です。



maro230806-1.jpg

決して虐待ではありません




伸びすぎた麻呂の蹄  実は・・・昨年、11月にしていただいたきり


ずっと気になっていたものの 今度は自分たちで・・・と


しかし、仕事が休みの週末は何かと予定が入っていて

一人ではできないので、ペーターと予定が合う今日、トライしてみました


が、これがなかなか難しい

ご褒美のニンジンで釣るが・・・こんな暑い日にするなんてね


結局、うまくいかなくて、中途半端に終わってしまいました


麻呂、カラダが大きくなりすぎたものね


途中で足を踏まれるわ 


お互いに、ちょっとずつ慣れようね〜



夜は、一時的に雷雨・・・といっても ほんの数分。

我市の水不足は今に始まったわけでなく、ほんとに雨が降らない地域。。。

かつて、阪神淡路大震災の時、冬でありながら時間給水やってた最中でした。

地震で貯めていた水の入ったバケツがひっくり返ったのを記憶しています。



今年の梅雨時期はよく降ったんですけどね。


夏の雨が、ほとんどありません。曇りの日もありません。。。


でも、そんな我が家も2004年に一生分?と思われるほどの雨量で床上浸水の被害に遭っております。


あの雨がなかったら、ヤギを飼うに至っていなかったはずなので



「台風のおかげ」 と感謝しています。


なんでもモノは考えよう





本日夕方のヤギ。 今日は、ひよりが土の上に座っていたね

yagi230806-1



日々変化、失敗は成功の元。  麻呂の蹄のカットも再チャレンジしなくては



2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ



今日も最後まで おつきあいありがとうございます
応援クリック&コメント、とても励みになっております。




スポンサーサイト



Comment 4

2023.08.07
Mon
14:54

S&G #-

URL

ポイントは掴まない!

ご無沙汰してます。
削蹄大好きの私からヤギの先輩にアドバイスなんて恐れ多いのですが...
削蹄のポイントは”掴まない”です。
兎に角、拘束されることが一番キライです。
立ったままだと、どうしても脚を掴んで、押さえて...と
削蹄=嫌!絶対嫌!ヤーメーローハナセー!!
になってしまうので、嫌な思いさえさせなければ調子が良い時は、自分から脚を出してきてくれます。
ちょっとだけ横に座って一緒にくつろいでいる時なんかに、チョンチョンっと切ってあげると、幸せな時間にネイルのお手入れしてもらえるぅ~ってメモリーされるのかな?っと思っています♪

編集 | 返信 | 
2023.08.07
Mon
23:40

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

S&Gさま

コメントありがとうございます!! お久しぶりです♡ 見てくださってて嬉しいです!!

>削蹄のポイントは”掴まない”です。

確かに!  そうですよね〜


>ちょっとだけ横に座って一緒にくつろいでいる時なんかに、チョンチョンっと切ってあげると、幸せな時間にネイルのお手入れしてもらえるぅ~ってメモリーされるのかな?っと思っています♪


一番最初にしたのは、生後3ヶ月で迎えて間なしの頃。
この子、やらせてくれるのね〜 それにしても、もう伸びてるの? って感じで

その後は
眠そうな時間を見計らって そっと横に座り切っていたこともありました。 が!

1本の脚ができた!と思ったら、2本目は必ずすぐに立ち上がり それ以降は何度挑戦しても拒否!
そのうち、どんどんカラダは大きくなり、下手したらツノでやられるかも。。。 で削蹄できず
日頃から些細なことでも「この世の終わり」みたいな悲痛な鳴き方をする子なので
削蹄途中でその声聞いたら、判断つかずストップで進まず。。。 あ〜〜〜

そちらのおぼっちゃま達の削蹄シーンが頭をよぎること何度か。笑

日頃のスキンシップが足りなかったのかな〜〜〜〜

ちなみに、こはる&ひよりは仔ヤギの頃から2回以上したことないのに勝手に削れているのでラッキー
5歳で永眠したチャチャなんて、一度もしてなくても大丈夫だった野生児だったんですよ〜
アスファルトの上を行き来してるのに 麻呂だけが、我が家では特別伸びる子です。涙

今度お会いできたときには、私にもぼっちゃん達の削蹄させて欲しいなぁ〜
その快感を味わいたい。笑

編集 | 返信 | 
2023.08.08
Tue
15:30

S&G #-

URL

To 淡路島のハイジさん

アハハっ!想像できますw
坊ちゃん達の中でもキキは超敏感で、すぐ立ち上がるタイプですw

切る時は右手にニッパー左手で脚を掴んでいませんか?
出来れば左手で脚を掴むのも禁止でやってみてください。

削蹄の時だけニッパーを見せるとビクビクするので常に見せたり
あとはわざとニッパーで蹄をカリカリしたり
蹄に何か当たる感触の練習をしたり、蹄と後蹄の間のくぼみとか
掻いてあげると喜びますので、そのスキにチョンチョンとやってみてください。

p.s.次回のオフ会までにちょっと蹄を伸ばしておきます♪


編集 | 返信 | 
2023.08.09
Wed
13:38

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

S&G さま

コメント、再びありがとうございます! (昨日気づいてなくてごめんなさい)

キキ君が一番敏感なんですね〜

>切る時は右手にニッパー左手で脚を掴んでいませんか?
出来れば左手で脚を掴むのも禁止でやってみてください。

普通、掴んでしますよね〜
2年ぐらい前までは、眠そうな時を見計らって横に座ってやってたことがありました♪
そのときは掴まずに、まだ剪定鋏でもなく小さな100均鋏やニッパーでやらせてくれてたこともあったんですが
カラダが大きくなりすぎて、くつろいでる囲われた小屋に一緒に入るのはツノありヤギの場合危険で諦めました。涙
S&G さまの所みたいに、ひろ〜〜〜いスペースでくつろいでいるヤギさん達を見てるだけで
ほんと私までリラックスできています、けど、うちのヤギとは性格違いすぎるわぁ。笑

こはるひよりと違って、麻呂は人には頭突きしない子のなので助かりますが
ブラッシング時に、なぜか突然首振りをすることがあり、無角のヤギさんはその点、危険度が少なくていいなって思います。
まぁ、これも小さいときからの躾もあったのかも・・・ですが。。。
普段から蹄に触れて慣らしておくの試してみますね!ありがとうございます♡


秋のオフ会はぜひとも行きたいです!!  削蹄講習を楽しみにしとこ。笑

編集 | 返信 | 

Latest Posts