fc2ブログ

小さな命に想う・・・

 15,2014 22:45
子供の頃から、が好き

子供の頃の私は、きっと虫と遊びたかったのよね〜

遡って5月2日
いつものように草刈りに行って見つけたカップルです

tentoumusi140502-2

tentoumusi140502-3


tentoumusi140502-6

tentoumusi140502-5

種類の違うテントウムシにビックリ
調べてみると、異種間同士の交尾では
産卵は行なわれるものの、孵化率は0%とか?

そんなことより前々から気になっているのは

作物を荒らす草食の「ニジュウヤホシテントウ」が害虫で

アブラムシを食べる肉食の「ナミテントウ」は益虫だなんて

「害虫」とか「益虫」とか 

それは人から見た都合のいい分け方


名前が付いているのに、単に「雑草」とひとくくりにしてしまうこととか・・・

そういうのも、好きじゃないなぁ〜


それぞれの役目があって懸命に生きているんだものね。

人が支配できるものなど、何一つないはずだと思うのだけどね・・・

循環農法を提唱している赤峰勝人さん
草を敵視しない、虫を敵視しない、菌を大事にが基本で
無農薬・無化学肥料・完熟堆肥

草と虫と菌の働きによって豊かな土を作るというもの
なので、敬意を込めて神草、神虫、神菌と呼んでいます。



ヤギ達の食べる草を刈りに行ったら

色んなに出会え、たくさんの発見、そして学び


この写真の頃、たくさんのテントウムシに会えた。

一緒に自転車の前カゴに乗って、うちまで来たね

なんていうか、そういうのも楽しいな〜


最近は、サナギになったテントウムシを沢山見かけるけど

ちゃんと育って欲しいから

その草は刈らないことにしています



それにしても

ヤギって、数百種類に及ぶ品種があり

しかも雑種が多いと言われていますよね〜


ちなみに

こはる&ひよりは
トカラヤギのパパと シバヤギのママの間に

チャチャは
トカラヤギのパパと、ピグミーゴートっぽいママとの間に産まれました

虫と動物の世界は違うのね?



御訪問、嬉しいです。
2つのランキングに参加中♪ 



ペット(山羊) ブログランキングへ



応援クリック&コメント
ありがとうございます。
とても励みになっています。





スポンサーサイト



Comment 4

2014.05.18
Sun
02:59

はなこ #hLzpGkQo

URL

No title

わたしも最初、どんな模様の子どもが生まれるんだろう!?って思っちゃいました。
孵化はしないのですね・・・なんでだろう。

そうですよね、人間にとっての「害」とか「益」とか、勝手ですよね。
すべての生き物に敬意を持って生きたいです。
赤峰勝人さん。初めてお聞きする名前ですが、その考え方にはなるほど!です。
人だって本来は自然の一部なのだから、そんなふうに生きるのが
一番健康的で幸せなんだろうなぁ。

わたしは完全ベジタリアンではないのですが(相方が肉食だと難しいので)
お野菜だけいただいた日ってなんだか体が気持ちいいんです。
お肉が悪いっていうわけじゃなくて、たぶん、赤峰さん風に自然のなかで
育まれたものならなんでも気持ちいいんじゃないかしら。

ハイジさんの世界も優しくて心地よくて、住人になりたくなります。

編集 | 返信 | 
2014.05.18
Sun
22:12

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

はなこさま

コメントありがとうございます♡

> わたしも最初、どんな模様の子どもが生まれるんだろう!?って思っちゃいました。

初めて見たので、こんなことってあるの?ってビックリ仰天でした!
ハーフってどういうのが生れるのだろうって想像しちゃいますよねぇ。

> 孵化はしないのですね・・・なんでだろう。

調べてみたら、成虫にはなれないそうな・・・・
虫の世界も、もっともっと知りたくなっています。
雑草に学ぶ「ルデラル」な生き方 という本に感動し
同じ作者の「身近な虫たちの華麗な生きかた」という本も購入したところで
人以外の生き物から学ぶことは大きいなぁ〜ってワクワクの気持ちになっていますヨ♪

> そうですよね、人間にとっての「害」とか「益」とか、勝手ですよね。
> すべての生き物に敬意を持って生きたいです。

その呼び名に、それって誰からの何を基準に?って、すごく疑問を感じていたんです・・
退治って、言葉にも抵抗があり。。。
人の身勝手から他の生き物が絶滅したら、結局は人も生きられなくなるのでしょうね。

> 赤峰勝人さん。初めてお聞きする名前ですが、その考え方にはなるほど!です。
> 人だって本来は自然の一部なのだから、そんなふうに生きるのが
> 一番健康的で幸せなんだろうなぁ。

家庭菜園を始めた2008年、現代農法に疑問を持ち
自然とたどり着いたのが、赤峰さんでした。
「アトピーは自然からのメッセージ」
「ニンジンから宇宙へ」など、代表的な本も読みました。
土の中で起こっていることと人の体の中で起こっていることは同じというのを
自然栽培のパイオニア ナチュラル・ハーモニー代表河名秀郎さんの「自然の野菜は腐らない」からも知り
自然の仕組みを知り感動しました!

> わたしは完全ベジタリアンではないのですが(相方が肉食だと難しいので)
> お野菜だけいただいた日ってなんだか体が気持ちいいんです。

私は子供の頃から、食べることより他に興味があったからなのか?
あまり食べなくても平気だったようで
いったい何を食べて成長してきたんだろう?って思うほど(笑)
動物は偏食が多いですが、私も同類だったようですね〜
20歳位から何でも食べられるようにはなっていますが
どうも、お肉類は、元より私のカラダが求めてないようです。。。
私も完全ベジタリアンではないですが
はなこさんも、野菜派なのですね〜?

> お肉が悪いっていうわけじゃなくて、たぶん、赤峰さん風に自然のなかで
> 育まれたものならなんでも気持ちいいんじゃないかしら。

赤峰さんは、飼い放しの鶏の産んだ卵ならアレルギーも出ない
無農薬の野菜ならアトピーの子も大丈夫と・・
人糞と豚糞を使うそうですが
自然栽培派の方は家畜の餌に抗生物質を使い過ぎているのを指摘しておられます。
粗食で体内で発酵するヤギの糞は、とても優秀だと思うのですよ〜

> ハイジさんの世界も優しくて心地よくて、住人になりたくなります。

ありがとうございます!
私も、はなこさんにお会いした〜〜〜い!
ついつい、コメント欄で長くなり失礼しました^^;

編集 | 返信 | 
2014.05.21
Wed
01:50

ぐっさん。 #GX8l0vGE

URL

No title

ゴキ以外は好きです。
テントウムシって全て肉食だと思ってましたが、
草食系もいるんですね。

山羊sはハーフだったんですね。
トカラヤギってことは沖縄育ちですかぁ
確かに 島でのんびり暮らしてる姿は似合うかも。。。

編集 | 返信 | 
2014.05.21
Wed
22:22

淡路島のハイジ #N.vW.TCs

URL

ぐっさん。へ

こちらにも、ありがとうございます!!

> ゴキ以外は好きです。

嫌われ者のゴキちゃんですが
もし、彼らがこの世に生きてられなくなった時には
すでに、人間も生存していないでしょうね〜

> テントウムシって全て肉食だと思ってましたが、
> 草食系もいるんですね。

そうなんですよ〜
農作物を荒らすアブラムシ食べたら益虫で、ナス科などの葉っぱを食べたら害虫って嫌われる・・・
なんだか可哀想です。。。

> 山羊sはハーフだったんですね。
> トカラヤギってことは沖縄育ちですかぁ

はい!
ヤギは雑種が多いそうですが
トカラヤギは、トカラ列島、奄美諸島などで飼育される家畜ヤギの品種で小形の肉用種
悲しいかな、沖縄や奄美では食用にされてしまいます。。。


編集 | 返信 | 

Latest Posts