fc2ブログ

暑さに負けず

 01,2014 22:52
toneriko140701-1

鉢植えのシマトネリコ
もう、鉢の底から根が伸びて地植えと同じ状態になっているかと思うので移植もできず

今年初めて、こんなにが咲いて
今朝は、ミツバチが何十匹と集まって来てたのです。

昨年、もしかしたら彼岸花?とヤギにとっては毒となる植物だけに
それを引き抜こうとしたら、すぐそばにアシナガ蜂の巣があって
みごとに刺されてしまい、数日間、グローブのように手が腫れてしまった経験ありなので

これまた、ヤギたちに被害があっても。。。と
花をカットしようかとも思いましたが

蜂達にとっては、大切な蜜源

蜂がこの世にいなくなったら4年で人類は滅亡すると
すでにアインシュタインが予言していたと言われるように

すべての生き物は平等にこの世に生きる権利があり
それぞれ大切な役割をしつつ、命の循環をしているのだと思うと
静かに見守ろうと思いました。

やがては巣に帰るであろうと思ったので(どこに巣があるのか、わからないケド)
昼過ぎに、この写真を撮った頃には一匹も蜂は居ず、ホッとしました。

今日は気温も上がっていたし
ヤギたちも別荘の方には移動せずでしたが

yagi140701-1

日陰で寛いでいたかと思うと
このように日向にも座っていたりと
楽しんでいたようです。

チャチャ、かなり眠そう。。。。

cyacya140701-1

しかし

ふと目を開けてみると、そこには こはるさんのお尻が。。。

cyacya140701-2

クンクン、ブヒブヒッ
ですが、あっけなく逃げられました(可哀想に)

cyacya140701-3

チャチャ、自分のオシッコシャワーにフレーメンしてましたが。。。

最近、こはる&ひよりに発情は見られず(4月の初めを最後に)
ふたりとも、ひたすら食い気に走っております。。。

koharuhiyori140701-1

手前が、こはる
奥が ひより
です。
二人とも、色っぽいんですけどね〜


hiyori140701-1

ひよりちゃん

hiyori140701-2

澄ました顏して陰で休んでおりますが
角で、グリグリ・・・かんぬき錠を持ち上げておりました。

jyou140701-1

オテンバさんの こはる

いつか、ここから脱走しようと企んでいるのでは?

koharuhiyori140701-2

日向では、貯金箱の投入口のような瞳ですが
暗い所では、瞳孔は丸くなる

koharuhiyori140701-4

なかなか、この目が撮れなかったのですが
やっと、やっと

手前が、こはる
奥が、ひより
です


御訪問、嬉しいです。
2つのランキングに参加中♪ 



ペット(山羊) ブログランキングへ



応援クリック&コメント
ありがとうございます。
とても励みになっています。


スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts