その顏が好き

 03,2014 20:28
本日、お昼過ぎの様子

台の上で寛いでいるのが、ひよりちゃん
奥の方で、休んでいるのが、こはるさん

koharuhiyori141003-3

こういう時もあるんですよね〜

別荘の方に連れ出していた こはる&ひよりですが
が降り出したからか、メェ〜メェ〜鳴くもので
本宅の方に帰ってもらいました。

ひとりでいたチャチャも、彼女たちが見える所にいる方が嬉しいでしょうし

と、思ったんですが



かなり眠たいモードのチャチャでした(笑)

cyacya141003-1

「じゃ、あたちも寝る」

hiyori141003-1

チャチャが起き出して、おやつ欲しそうな顏していたので
花が咲く前のセンダングサ(子供の頃、ひっつき虫って呼んで、遊んでいた草)
を切って見せてみると

koharuhiyori141003-1

その顏。。。 その勢い

cyacyahiyori141003-1

こういう顏を見てるのが、すっごく幸せなのよね〜〜

cyacya141003-2

特に、この草、チャチャが好きで喜ぶのですが
今日の、この顏ったら(笑)


↓は、今日のお昼ご飯 あ、私のです。

tamago141003-1

この間、白浜のヤギ飼いさまの所にお伺いした時に
お土産として頂いた卵を、シンプルにご飯にかけてみました。

いつもは玄米なんですが、今日は胚芽米にして
醤油も入れずに、卵のみ

子供の頃は、よく卵かけご飯してたな〜〜
チャボを飼っていたこともあったので、産みたての卵でした。

そんなことも思い出しながらの
今日のこの卵かけご飯

純粋で、とても幸せな気持ちになれました。

syamo140930-1



ヤギだけでなく
30羽もの鶏たちがいるんですよ〜
(白浜編は、また後日記事にしたく思っています。)

tamago140930-2

シールがついている卵はボリスブラウンの若鳥が産んだ初卵ということで
大変貴重なものまで頂きました。(これは息子の口に入り喜んでおりました。)

白っぽい2個の卵が軍鶏の卵
あとの卵はボリスブラウンの成鶏が産んだ卵なのだそうで

今や、鶏たちも卵産み機になっている時代
狭いケージの中、運動もできず病気にならないようにと抗生物質入りのエサを食べさされ
昼夜問わず唯々 卵を産まされている鶏たちが可哀想に思えて買えなくなっていました。
そんな卵ですと、お子様が卵アレルギーになる要因になるはずで
買う時は、平飼いの鶏の卵を選んでいましたが、そうそう手に入りません。

安全で新鮮な卵を頂けて、ほんとに有り難いことです。感謝感謝



今日も御訪問、ありがとうございます。

2つのランキングに参加しています。

ペット(山羊) ブログランキングへ



応援クリック&コメント、とても励みになっています。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts