08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

昨日今日の様子

2014.10.14 21:49|日々の様子
koharuhiyori141014-2

今朝の こはる&ひより(向かって右が、こはる。左が、ひよりデス)

昨日の雨風の音は凄かったね〜

koharuhiyori141014-3

何? その顏は 朝ご飯、足りてない??

チャチャは朝陽を浴びて気持ち良さそうにしていました。
こはるさん、角の間をカキカキ

koharucyacya141014-1

日中は、別荘の方に移動。

koharuhiyori141014-1

チャチャ、運動不足かな〜と思い
久々に、こっちに連れて来たら
やっぱり高い所に上がって喜んでいる様子。

cyacya141014-1

上がったり降りたりも、楽しいよね
この屋根の下で、リラックスしてお昼寝していた顔も見ていて嬉しかったです。
時折、こはる&ひよりの陣地に近づいて、ウホウホ言っていましたけど
顔が見える所にいるのが、嬉しいようでもあり
発情時は興奮し過ぎるから、離している方がストレスにならないようなのですが
こうしてみると、3頭だからこそのストーリーが、そこにあるのですよね
なかなか面白い関係だな〜って感じています


さて、昨日の台風時は・・・というと

屋根はあっても、吹き降る雨で
通常はご飯を食べてる所も、濡れてしまうほど。

koya141014-1

できるだけ奥へ奥へと・・・
みんな、やっぱり雨と風の音と勢いに
草食動物ですものね・・・耳もよく聞こえ、特にヤギは音に敏感なので
人の会話が聞き取れないほどの雨風の音でしたから
ヤギにとっては相当大きな音に聞こえていて苦痛だったのだろうなと思います。

koya141014-2

前回の台風同様、ひよりの方が怖がっていた様子。
食べるより、囲われた寝室の中にいる方が安心・・・といった感じで
こはるが、ひたすら食べていた間も、
ひよりは、食べてる場合じゃないって感じで中に入っていました。
チャチャも、やっぱり中に入ると安心のようでした。

実は、このとき、
私も、こはる&ひよりの寝室に入って投げ出し座りして側におりました〜

koharuhiyori141014-4
手前に、少しだけ写っているのが私の足です。

先に、ひよりちゃんが入っていたので奥の方。耳、立ててぴりぴりした様子。
不安げな表情です。

hiyori141014-1

暗い所だと、瞳孔が丸くて可愛いですね〜

hiyori141014-2

しばらく、何をするでもなく一緒に過ごしていたのですが
そろそろ夕ご飯・・・という時間になり
ゆきちゃんの気配がすると、二人とも立ち上がり外を

koharuhiyori141014-7
手前に写っているのは、ヒンヤリしてきたので、母に持ってきてもらったひざ掛けです。
狭いながらも(シングルベッド位の広さ) 引いた状態で私がiPhoneで撮影しております。


はい、夕飯ですよ〜〜〜〜

koharuhiyori141014-8

ひよりちゃんは、まだ雨の音が怖いんですよね〜
半分、寝室に体を入れたまま食べておりました。

チャチャも、お腹空いてた〜?
ここまで雨が吹き降っていたなんて、相当な風でしたよ〜

cyacya141014-4

私も晩ご飯を食べたあと
次々と御心配頂いた方よりメールの入る中
再び、こはる&ひよりの側に行きました。

別に私が一緒に寝室に入ることもないのだけど
こんな時じゃないと、動きまくって頭突きされるだけかもしれないので
不安がっている時がチャンスとばかりに、突入〜〜〜〜っ

いつもは二人だけの寝室なのに
私がお邪魔しているもので、どこに座ろうか考え中なんですよね〜汗

koharu141014-1

私の足を、こはるさんの蹄のある前脚が確認中
ヤギって、いつも座る時、場所を確かめるかのように前脚で3〜4回なぞるんですよ。

冬用の内フリースのズボンを履いていて良かったです。
これ、何度もされるとジーンズだったら、痛かったろうな〜

やっと落ち着く場所を決めたようです。

koharuhiyori141014-10

ひざ掛けをかけた私の足元にぴったり寄り添ってくれまして、嬉しかったです

ヤギって体温高いから、あったかくて気持ちいい〜〜〜〜

koharuhiyori141014-9

こはるさんが、ウトウトし始めた頃にも
ひよりちゃんは、壁に向かって反芻中〜〜〜

hiyori141014-3

やはり、どちらかが起きているというパターンが多いような・・・
そのうち、ひよりちゃんも眠たくなったとみえて、寝心地の良い体の置き場所を求めてきました。

その頃、チャチャの寝室を覗いてみると

甘えん坊のチャチャも、さすが男の子ですねぇ。
泣きもせず、ひとりで大人しくしてましたよ〜
暗くて、よく写ってないですが雨が静まるのをただただ待っていたかのようです。

cyacya141014-5

台風が通り過ぎ、静かになるまで
私も横たわって しばらく寝ていました

中にトイレも置いてあるんですが、パラパラパラ〜〜〜って
こはるが、ひよりの頭の上で。。。
ヤギのウン子は、臭くないから、私もこんなことしてられるんですね〜笑

ちょっとスペース的に無理があり
下がスノコで固かったのもあり・・・
朝まで、ここで寝るにはもうちょっとスノコの上に何か敷かないとね。

それにしても、私が水害に遭った10年前には
ベッドも布団もなくなった家で、とりあえず泥を掃き出したフローリングの部屋
仕方なく段ボールを敷いて寝ていましたから
そんなこんなの体験が、何かと今に活きてきてるんですよね〜

思えば、ほんとに逞しくなったものです

今日、知ったのですが
市内に1部では、床下浸水や、飲食業などのお店では中まで水が入ってきた所も結構あったようです。
私の住まいは、2004年の水害のあと、下水道の工事が完了し排水がうまくいくようになったんですね。
それまでは、家の玄関前の道が、雨量が多いとすぐに川のようになっていたのですが
今回は、そのようなこともなく・・・ 
淡路島を横断した台風による雨量は相当なものだったようですが、本当に有り難かったです

それにしても、台風の時でも
ヤギがいるからこそ、外にいる時間も増え
私としては、念願だったヤギと共に寝るを果たせました



長文、最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ



応援クリック&コメント、とても励みになっております。



スポンサーサイト

コメント

ご無事でなによりです。

ひよりちゃん、こはるちゃん、チャチャくん、そしてハイジ様がご無事でなによりでございます。こちらも半日雨風が強かっただけで、すぐ収まりました。となりの山羊さんたちもお家に連れて帰られておりました。よくこはるちゃんが柵の四角い所から顔を出している写メがありますがよくあるのでしょうか?この間こちらの母ヤギさんのすごい鳴き声やな気づき見てみると、同じように顔を突っ込んでおり、角が邪魔して抜けずにいたのです。手で顔の向きを変えながらなんとか抜けたのですが、こはるちゃんはそんな事にはならないですか?でも子ヤギさんも近くで心配して見てるんですよ。お母さんが大変だとわかっていたんですね。賢いなぁと思いました。

それはさ~

ひょっとして、台風をダシにして夢をかなえたんじゃないかと思ったですわ。(笑)
私も台風があまりにもスーパーだったら、
「しょうがないな~、みんな部屋に入れて寝ちゃうゾ!」
と思ってたんですが、愛知に来た時の19号はヘナチョコでした。
嬉しいような、悲しいような…

No title

やっぱなぁ~
台風が幸せを運んできたってことだね。
ゆきは、風に揺れる小屋で不安な夜を一人ぼっちで過ごしたよ。
新しい小屋だったら、私も小屋で過ごしたな。

ここあさま

コメントありがとうございます♡
そちらの方も、被害なかったようで安心しました。
ヤギさんたちも、今回は濡れることなくお家に連れて帰っててもらえたのですね〜良かったです。

ひよりが首を出しているのは(こはるも ですが) よくあることで
この枠からは、角が戻らなかったことはありません。
別の所で、顏を出したものの、どうにも自力では戻れなくなったことがありました。
鳴き声が尋常じゃなかったので、見に行くと
首を出して戻れなくなっている所に、こはるが、ひよりのお腹に頭突きをしていて
なんてことすんの〜〜〜ってビックリしたのですが
そうやって、ひよりを鳴かせることによって人を呼んだのかな?とも思ったりで
こはるも戻れなくなって顏の向きを誘導したことがありました。
動けないままに長時間経ち発見が遅れると大事に至りますので要注意ですね。。。
子ヤギちゃん、心配そうに見ていたんですね?
光景が目に浮かびました。
ここあさまが気がつかれて良かったです♪
私も仕事中、様子を伺える距離にいますし声も聞こえるので、その点は安心なんですヨ〜


あっちゃんさま

コメントありがとうございます♡

> ひょっとして、台風をダシにして夢をかなえたんじゃないかと思ったですわ。(笑)

そうそう!その通りですね〜笑
そうでもないと、なかなか。。。
チャンス!だと思いましたもん。そう、いつの時も、ピンチはチャンスなのだ!笑

> 私も台風があまりにもスーパーだったら、
> 「しょうがないな~、みんな部屋に入れて寝ちゃうゾ!」
> と思ってたんですが、愛知に来た時の19号はヘナチョコでした。

あら〜それは残念でしたよね〜〜
お部屋のソファでボッコちゃんとハッパちゃん
暗がりの中、ポロポロ音が聞こえて・・・って記事、過去にありましたね〜笑
うちでは、家の中にヤギを入れることより
私が外で寝る方が簡単なのではないかという考えでして
台風は願ってもないチャンスでした。

ヤギの寝室の前で寝袋使って一夜を過ごしたこともありますが(その時は台風じゃなかったよ〜)
さすがに屋根はあれども、壁で囲われたわけじゃないので
風は通り抜け雨音はうるさい、あきらかに外ですが
それでも楽しめる私って、ヤギ飼いとして合格!?
今度は朝まで一緒に寝るのに、すのこの上に何が敷かなくちゃ〜

> 嬉しいような、悲しいような…

うんうん、その気持ち♪ ヤギ飼いでこそ理解できるのですよね〜
やっぱ、変人が多いような・・・笑
話しが合って しあわせ〜〜♡

ゆきははさま

コメントありがとうございます♡

> やっぱなぁ~
> 台風が幸せを運んできたってことだね。

そうなんですよ〜〜
台風は怖いだけのものじゃなく、願ってもないチャンスで
そういうふうに思えると、台風も守ってくれるものと信じております。

> ゆきは、風に揺れる小屋で不安な夜を一人ぼっちで過ごしたよ。

ゆきちゃん、一人だったんですね・・・
ヨサクくんは、元気にしていますか〜?

> 新しい小屋だったら、私も小屋で過ごしたな。

台風でなくても、今度のお家なら毎日一緒に過ごせますね〜
そちらにお伺いした時には、ぜひ、泊めてほしいですぅ♪

非公開コメント