太陽からエネルギーを得る?

 07,2014 23:05
cyacya141107-4

毎朝、チャチャの日課

太陽に向かって、じっとして動かず朝陽を浴びるチャチャ

cyacya141107-2

太陽光線は全ての生物の生命維持エネルギーの元のはずなのに
紫外線の害ばかりが強調されているけれど
日に当たらないリスクの方も増えてきてるとか・・・

鬱や骨粗鬆症も、日照不足とも関係しているようですし、
またUVグッズで過剰に経皮毒を入れてしまっては、もったいないと思うのですよね。

初夏から秋口まで、屋外の作業もノースリーブで通していた私なのですが
肩のラインで思い切り日焼けの型がクッキリだったけど
気がつくと、代謝もスムーズなのか、いつの間にやら元の肌色に戻りつつあり
その早さに自分でも驚いています。

ここ何年間か、その繰り返し。風邪もひくことなく、いたって健康なのですよ〜

日光を見つめることにより人間が必要なエネルギーをとることが出来て
結果的には食べることが必要でなくなるそうです。

もう世界中には食べないでも生きていける人が実際増えつつあるようで
もともと、動物性の食べ物を好まずだったし
粗食小食できた私も、その道を目指そうかな〜と思っていたりで
本も読みましたが「食べない人たち」には興味があるんですよね。
食料自給率40%を下回る国に住んでいるからこそ、なおさら・・・

cyacya141107-1

チャチャ、グランディング

裸足で地面の上を直接歩くのは、健康にとても良いし
私も毎朝、浜辺を裸足になって歩いていたことがありました。

すっごく気持ちいいんですよね〜

cyacya141107-3


太陽を凝視するなんて、とても無理と思っていたけど
日の出から1時間まで、もしくは日没の一時間前なら
太陽の有害な紫外線などの悪影響を受けることはないと知り

3年ほど前だったか、
しばらく続けていたのですが
チャチャの この姿を見ていると、また真剣に始めたくなりました。

一日目10秒から初めて、毎日10秒ずつ増やしてマックス44分

太陽凝視のメリットは、
健康になる
マイナス思考が消えうせる
意識レベルが格段に上がる・・・・などなど

チャチャが他のヤギたちに比べて小食のようなのは
こうして太陽のエネルギーを
たっぷりと取り入れているからなのかな?と、ふと思いました。

cyacya141107-5


本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です



ペット(山羊) ブログランキングへ



応援クリック&コメント、とても励みになっております


スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts