05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

海へ

2015.05.20 23:08|日々の様子
浜辺のコレクション

umi150520-4

仕事の昼休み中、おにぎり持参で海まで行ってた今日

umi150520-2


砂浜に、記しておきたくて
いつも、こんなふうにしちゃう
私の足形、わかりますか〜?


浜辺を裸足で歩くのは久しぶり 

とても気持ち良かったです
何年か前は朝の日課になってたんだけどなぁ。

今の日課、朝は草刈り〜〜〜っ

umi150520-1

それはそうと・・・
浜辺をね、私が歩いていたところに、突然 大きな黒いワンコが走ってきて
そばに寄って来るのでびっくり!!

飼い主さんが、後から来ておさめて下さったけど
相手はヤギではないので、ちょっと対応に戸惑いました。。。
好かれるのは嬉しいのだけどね〜


umi150520-5

そして、そして

ワンコの足跡を見て

私もヤギ連れで、浜辺を歩いて見たくなったのは言うまでもありません

砂浜に蹄の型 想像しただけでもワクワク


そうそう、淡路島を訪問して下さった よんよんさんの初代ヤギのベキ子さんは
なんと、海で泳いでいたのよね〜

beki150520-1
↑よんよんさんと、ルーラルカプリ農場で初めてお会いした時に頂いたもの。

メロちゃんも今年の夏は、海で泳ぐのかしら???


たくさんのヤギ飼いさん達との繋がりができたのも
元を辿れば、よんよんさんのおかげ

御縁って、不思議ですね〜

時を前後して、初代ヤギを亡くし
今回お会いした時は、ランチを食べながら悲しい想い出話しにもなり・・・


笑いあり、涙あり そして どっぷりとヤギの魅力にハマっていた私たちなのでした。



今日は、姫路のヤギ飼い様が、こ〜んな画像を送って下さいました。

sika150520-1

手前にいるのが、チビ君と先月末に新しく迎えたというツウ君
奥様が、散歩に連れて行って帰って来たら・・・

柵の中に野生の鹿がいたそうなんです〜〜〜〜

自然な感じで、そこにいる・・・ 
と〜ってもいい環境なのでしょうねぇ 遊びに行きたい!!

沢山のヤギ仲間様と繋がりが出来て、本当に嬉しい限り
まだまだ記録しておきたいことはあるので、メロちゃん編も もう少し次回に。
更新するのに時間が足りていなくってもどかしいのですが
明日は、ちょっと時間に余裕ができるかな〜

チャチャ達の写真も撮りたいし〜〜〜(ここんとこ、落ち着いて写真が撮れていなくって)

1日が、あまりにも早く過ぎて行き、夜は眠くなるのが早いんですよね〜
(チャチャが朝早くから起こすもので)

なので、今夜は これで おやすみなさいです


毎日ブログ訪問して下さっている方がいらっしゃるのは、とても励みになっております

ありがとうございます

2つのランキングに参加中です。





ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント頂けると嬉しいです
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

コメント

No title

これはでかいですねぇ~
砂浜でじゃれつかれながら、
でっかい肉球をむぎゅっとしたいです。
こんな砂浜ならヤギ連れで行っても楽しそうです。
ヤギにしてみると草生えてないので物足りないかも
しれませんが・・・

北海道とかならまだしも野生の鹿が
出てくるってまた凄いですね。
去年はタヌキ、シカ、ヒグマ、エゾシマリスを見ましたが
今年はまだイノシシ、イタチ しか見てないです。

No title

野生の鹿が自ら柵の中へ?
なんか笑えちゃいました。
その後、鹿さん(バンビちゃん)はどーなったんでしょう?

砂浜を山羊が歩くと、蹄の跡と共にポロポロポロ・・・・
想像しただけで笑えちゃう~
箒じゃなくて割り箸がいるかもよ~(笑)

ぐっさん。さま

こちらにもコメントありがと〜

> これはでかいですねぇ~

そうなんです。
いきなり視界の中に入ってきたと思ったら
飛びついてきそうな勢いでハァハァ言ってて・・・
ヤギって口を開けないですから 大きく口を開けて犬歯が見えてると
ちょっと怖かったですね〜 でも、人懐こいワンちゃんだったんですよね〜

> 砂浜でじゃれつかれながら、
> でっかい肉球をむぎゅっとしたいです。

うふふ、それも、ぐっさん。らしいか〜

> こんな砂浜ならヤギ連れで行っても楽しそうです。
> ヤギにしてみると草生えてないので物足りないかも
> しれませんが・・・

いつか、きっと・・と
どのヤギから連れて行こうかと
アオサが沢山ありましてね〜 綺麗に洗って乾燥させてヤギのエサに・・という記事を去年見かけたので
試みようかとも思いました!
浜辺は綺麗に清掃されていたけど、時によってはゴミも多いので
何でも口に入れちゃう こはるを連れて行くのは危険ですね〜
あ、そういえば
のじまスコーラでも、チャチャが落ちていた煙草の吸い殻を口にし
慌てて奪い取りました〜〜!!

> 北海道とかならまだしも野生の鹿が
> 出てくるってまた凄いですね。

淡路島も、山から下りてくるシカとイノシシは多いですよ〜
イノシシと衝突して車が大破、廃車になった話しもありますしね〜
でも、これ、柵の中に入ってたというから、なお、ビックリ〜〜

> 去年はタヌキ、シカ、ヒグマ、エゾシマリスを見ましたが
> 今年はまだイノシシ、イタチ しか見てないです。

旅の途中で出会える動物たちも、御縁ですね〜
イタチは、比較的近くで見かけたことはありますよ♪

ゆきははさま

コメントありがとうございます♡

> 野生の鹿が自ら柵の中へ?
> なんか笑えちゃいました。

そうなんですって!! このまま、そこに居て〜〜って思うでしょ

> その後、鹿さん(バンビちゃん)はどーなったんでしょう?

鹿さんは驚いた様子もなく、しばらくしてから柵を何の苦もなく飛び越えて
山へ帰って行ったそうな〜〜

> 砂浜を山羊が歩くと、蹄の跡と共にポロポロポロ・・・・
> 想像しただけで笑えちゃう~

私も、すでに想像して笑っておりました。ガハハ

> 箒じゃなくて割り箸がいるかもよ~(笑)

そうなんですよ〜お供の人がいりますよね。
一人じゃ大変だわ。。。
のじまスコーラでも、よんよんさんと二人してポロポロ集め
さぁ〜 終わった、帰ろって思ったら また ポロポロポロ〜〜〜〜 でした。
最後は手で拾い集めました。(その方が早いもん)

でも、夏になるまでに連れて行ってみたいな〜
非公開コメント