07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

やっぱり、すべてはうまくいっている?

2015.06.23 23:33|日々の様子
yagi150623-1

ワイヤーメッシュの一角から、首を出しては すんなりと抜けなくて困っていた こはるでしたが
改良して以来、もう首を出せなくなって安心したというものの・・・

これが、ちょっとストレスになっているような気がしないでもないのですよね〜


実は、こはるさん・・・

 チャチャのことが、とっても好きなのよね〜 


去年もそうだったように、4月を最後に(秋を迎えるまでの間)
今年も、今、双子ちゃん達は揃って発情はしていないのですが

チャチャが、2才になる直前 
メスヤギ達が発情の度に興奮し、破壊力も増してきたので
潜在睾丸で体内に残っていた片方を摘出する手術に踏み切ったわけでしたが(昨年11月のこと)

それまでは、柵で仕切られたオスヤギとメスヤギは
何度かブログでも紹介してきたように、どちらもヤギとは思えないほど柵越しに立って寄り添い
ロミオとジュリエットのような悲恋とも映る純愛のシーンを見せていたのでした。


それはさておき、今朝はもうビックリ〜〜〜

長くなりそうなので、ここから先は
「続きを読む」をクリックして お進み下さいね

寝室から元気に飛び出してきたものの
夜中の間に、すっごい下痢をしていたんです

汚れたお尻を見て、何これ〜〜!?

寝床を見て、ドロドロ便に仰天

昨日の夕方、別荘から本宅まで
途中でリードを放したら、横っ飛びして元気に走っていたのに

どういうこと???

私が九州から2泊3日の旅を終えて帰って来た翌日に気がついたチャチャの右顎の膨らみ

そんな中、チャチャを優先的に相手していたこともあって
こはるが、不服そうな顔をしていたことにも気づいてはいたけれど。。。。

過去2回、こはるさんは酷い下痢の体験あり
そのいずれもが、心因性のものでした。

最初は、生後2ヶ月未満でママから離して
お試し保育をした日のこと。

「ママはどこ? ここはどこ? メェ〜〜〜〜〜ッ」って
悲鳴にも近いような鳴き声と共に急に

ピュ〜〜〜〜ッと水様便がストレートに飛び出したんです。

ママの元に帰ったら、即、治ったようなので 離すのが早過ぎたためねって
よくわかったのですが

2回目は、正式にうちの子として迎えて間なしの頃

先にいたチャチャに加え、双子ちゃんとの三頭の暮らしが始まり
それぞれが自分を注目して欲しくてヤキモチを焼いたと見えるココロを感じたのと同時に

順番に下痢というか軟便になって
最後に、思い切り下痢した こはるが一番長引いて
毎日お風呂場に連れ込んで、お尻を洗ってあげるうち
プライド高かった彼女、私に甘えてくれるようになったという経歴があるのです。

夜中からお昼まで、ドロドロ便だったのが
夕方には、こんな感じに

unko50623-2

「これ、あたしの?」 「そう、あなたのよ」

hiyori150623-1

ひよりちゃんは、いつの時もマイペースだよね〜
ほんと、一番元気よね。
この子は、小さ過ぎて育たないだろうって言われていたのがウソのよう・・・

朝ご飯が少なめだった分
拾い食いやチャチャの草を欲しがっていた 食いしん坊こはるさんでしたが
夕方早めにケヤキの葉をあげると、喜んで食べておりました。

yagi150623-2

そして回復早く、暗くなる前には粒のある便になりホッ

unko50623-1


チャチャの気になる顎・・・

もともと下顎が小さく、飲み込みが下手で食べるのが遅いんですが
硬いものを食べた時に、タイミング悪く顎関節がズレてしまった可能性もあるようで
経験も豊富な白浜のヤギ飼いで治療家「 かっぱ先生」のアドバイスで
柔らかい草と炎症に効果のあるビワの葉を与え 様子をみています。

cyacya150623-1
顎を上手く冷却できたら、いいのですけどね〜

下痢をしてても、顎が腫れていても 元気いっぱいのヤギーズなので
動物の自然治癒力を信じ、慎重に観察しつつ見守っております


それにしても

チャチャの顎の腫れから、フランシスとのお別れ会を知り

こはる&ひよりの寝室のスノコがドロドロ便で汚れても

今日は天気に恵まれていたし

洗い物、どっさり これ、雨だったら大変でしたもん。


やっぱり、すべてはうまくいっているんですよね〜

色んなことに感謝、感謝です



本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です。





ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

コメント

非公開コメント