05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

夏の暮らし

2015.08.07 14:15|私の暮らし
tori150807-1

今朝の空

今日は久しぶりにイソヒヨドリの鳴き声も聞こえてきました。

昨日は雨を期待していたのだけど降りませんでした。。。

植物たちも水を欲しがっているんですけど
鉢植えも沢山作っている私の夏の水やり作業・・・早起きしても時間が足りなくなるくらい

日本の昔の人は雨乞いをし、自然の恵みに感謝していたのですよね

私も土に触れ、作物が育っている様子から色んなことを学ばせてもらっています。


amazake150807-1


朝の作業を、ひと通り終えた後に飲む甘酒
朝は排泄の時間帯と知ってから朝食抜きの暮らしをしていますが
(そもそも、昭和の時代に入るまでは1日2食が普通だったとか)

全身に汗をかいたあとで頂く甘酒は最高です

「夏の栄養ドリンク」として、江戸時代には夏の風物詩だったというほど
酒粕で作る甘酒じゃなく、麹とお粥で作るので酒と言いつつもソフトドリンクの部類で
自然の甘みがなんとも言えません。

冬の朝は、温かくして、夏は冷蔵庫で冷やしたものを 

梅干しと共に、私の母が作ってくれる有り難いものなんですよ
そんな母は、私が外作業をしている間
一人でウォーキングに出かけます
御近所で歩いている70~90代の方 お元気な人、多いんです。
元気だから歩くんじゃなく、歩いているから元気ってことでもあるのでしょうねぇ〜
母も元気に歩いているのが嬉しいです。


私は動くのは好きだけど
夏は動けば動くほど体力を消耗するから、かつては好きではなかったけど
学生の頃は流れる汗をかいている体育会系の人が眩しく感じて羨ましくって

汗をかかないようにしようと思うと、余計暑く感じるけど
思い切り汗をかこう そしたらデトックス効果も高く体の中から綺麗になる
そんなイメージングをして、毎日念願の流れる汗を
本当に気持ちいい汗をかいています

で、その後に浴びるシャワーがまたまた気持ち良くって
時間に追われつつも、そんな流れをも楽しんでいるのが私の夏の暮らしかな〜

koharu150807-1

こはるさんの背伸び〜〜〜

koharu150807-2



これは、葡萄の葉っぱよね??? 只今、生長中〜〜〜

budou150807-1

ヤギの糞で堆肥を作るべく集めてあるところに自生しております。
ここには、ミミズが沢山いるんですよね〜
ミミズがいる土は良い土だと子供の頃に教わったけど
実は、ミミズがいる間はお仕事中らしく
ミミズのお仕事が終わっていなくなった土が出来上がった良い土らしいです。

そういった意味で、ミミズは人に一番貢献している生き物だと書いてあった
「動物はすべてを知っている」という書物に出会った時も感動しました。
あの小さな生き物たちは 生きることが、そのまま美徳、有用につながっていて
しかも見返りや感謝を要求するものは一匹もいないと・・・
頭が下がる想いです。。。

budou150807-3

うちのヤギ達は基本的に皆、果物は食べないので
食べてるヤギさんもいるから食べるのかな?って
あげたことはあるけど誰も欲しがらないし・・・粗食が一番と理解し与えておりません

が、

人が食べたあとの葡萄の皮をカリカリに乾燥させたものが大好きなので
一緒に食べた種が
ヤギーズのうん子に混ざってて芽を出した
ものと思われます

「動物の糞が種を運んで命を繋ぐ」 これって、自然界の仕組みなのですものね。

野生動物植物の種
こんなふうに繋がり役割を果たしていると知ると、またまた感動

2株育っているのだけど、ここから根を傷めずに移植することが可能なら・・・と
植える場所を検討しております。

今年も色づいてきた葡萄
この色とりどりの様子を眺めているのが好き

budou150807-2

で、葡萄の実は欲しくないらしいけど 葉っぱは皆の大好物
人と分け合う精神を、ヤギ達はちゃんと知っているみたいです


こうして朝、葡萄の写真を撮り終えた頃に
なんと!御近所の方がお庭の葡萄の葉を持って来て下さり、みんな大喜び


koharuhiyoir150807-1

cyacya150807-1

葡萄の葉の方が美味しいかもしれないけど。。。
私が汗水垂らして刈って来た草も、美味しそうに食べてくれるから嬉しいですね〜
刈ってくる甲斐があります!
土地を所有している地主さんにも感謝され、ヤギの様子も時折見に来て下さいます

koharu150807-3

hiyori150807-1


チャチャも

cyacya150807-2
草を食べております

tomato150807-2

小さな空き缶の中で色づくプチトマトも私の宝物

どういうわけか、食べることに対しての欲より
経過を楽しむのが私らしいところなのかも・・・

tomato150804-1

脇芽をカットして発根させて育ったトマトたち

tomato150805-1


こんな感じで、職場では幾人かの人の目にとまる所に置いてあるんですヨ。

tomato150805-2


どんな宝石より輝いているように感じて・・・

ヤギとの暮らしの中で私が過ごす外時間 

夏しか味わえない旬の野菜達や、草むらから飛び出す虫達とも仲間意識が高まります


本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です。





ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。


スポンサーサイト

テーマ:癒しと潤いのある生活
ジャンル:ライフ

コメント

No title

そのぶどうのハッパ、もちろんあたちたちのものよめぇ!?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆきははさま

コメントありがとうございます♡

> そのぶどうのハッパ、もちろんあたちたちのものよめぇ!?

代弁ありがと。
はい!もちろんですとも〜
立派に育ててあげなくちゃ〜〜

鍵コメさま

コメントありがとうございます♡
また、そちらの方にお伺いいたしますね〜
非公開コメント