07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

畝作りの日

2015.08.31 00:26|私の暮らし
本日は曇り時々雨 でも、いっぱい汗をかいた一日でしたよ〜


今朝のヤギーズ

cyacya150830-1


cyacya150830-2


koharuhiyori150830-1
上が、こはる 下が、ひより

夏の暑い時は、ひよりが上で、こはるが下でした。
女王様のこはるが下でいいの?って不思議だったけど

それって、下の方が気温が低く涼しいことを、こはるは知っていて
快適な方を選んでいたのじゃないかな〜?

涼しくなってきた今は、高い所の方が心地良いから
ひよりを押しのけてでも、上の段に座ろうとしているのなら
すごいなって感じます。

ひよりちゃんは、反発せず従っているのが、これまた偉いよね〜


そして

小雨の中、今日こそは仕上げを!と
ヤギ堆肥を活かした菜園の畝作りに励みました。




土作りって、ホントに大事
色んな生き物たちが共存していて
それらを活かすことで作物への被害が出なくなるんですよね〜

自然農法や循環農法を知ってからというもの
土の中で起こっていることには興味津々

ヤギの堆肥にも、草や木の葉を積み重ねていたところにも
ビックリするくらいの数のミミズたちや
コガネムシの幼虫
こんなに沢山のミミズを見たのは初めてです。

子供の頃、チャボを飼っていた時は
庭の花壇の煉瓦をひっくり返してはミミズを見つけて食べさせていたなぁ〜
鶏の好物でもあるんですよねぇ。


ミミズが動くだけで土がよくなる
人に一番貢献している生き物とも言えるミミズの大きな役割は
落ち葉を食べて排泄することで
食べる時に飲み込んだ大量の微生物が排泄されると
窒素・リン・カリウムなどの栄養素が豊富な腐植土のもとになり
保水性や通気性に優れるので
ミミズがいる土と、いない土とでは作物の成長が違うというから

ほんと、ありがたいことです!

taihi150830-1
ヤギの「うん子」置き場
蓋をしていた右の方が
今年の春から小屋で掃き集めた糞とこぼれていた乾燥牧草を溜めていた分で天地返し2回済み
スコップを入れてかき混ぜるとミミズが沢山!粒々は綺麗になくなっておりました。

左は、最近のを入れてある所。

taihi150830-2

草や葉っぱを集めてあった所も、良い感じの堆肥に。

taihi150830-4

土と、ヤギ堆肥、草の堆肥を混ぜ合わせ・・・

taihi150830-5

一輪車で運んだミミズ君入りの堆肥を混ぜた土で作った畝
午後からは、ゆきちゃん手伝ってくれて助かったぁ〜

taihi150830-6

こ〜んな感じになりました
循環農法や自然農法では、コンクリートの原料でもある石灰は入れません。
それは、初めは効果的に見えても
やがては生きた土の虫や微生物を殺し果ては不毛の地になってしまうから・・・

saien150830-1

ミミズが働いて良い土作りが終わると、どこかまた他の所に行くのだと何かで読んだことがあります。
まだ働き中のミミズのいる土が、これからどんどん良くなっていくかと思うと楽しみでなりません。

ヤギーズの「うん子」 「ミミズ」 そして目に見えない微生物たちが活躍して
ここに持続可能な循環の暮らしが実現するかと思うとワクワクです

夕方、暗くなり初めてからの双子ちゃんの位置関係も朝と同じでした

koharuhiyori150830-3

暗くなると白さ際立っています




本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です。





ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。


スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

コメント

No title

野菜作り、どんな風になっていくんだろう
楽しみですね!

畑仕事も一人だと大変だけど
弟ゆきちゃんが手伝ってくれるので
いいですね

かなりの貢献ですよね!
植物のブログの方で
弟ゆきちゃん手料理の写真があって
おー!料理もできちゃうなんて
しかもとても奇麗なちらし寿司で
すごーい!!なんでもできちゃう!!
って感動しちゃいました。

ハイジさんもセンスの良さを感じましたが
弟さんもなんですね

No title

その畑に鶏を離したい気分になるのは私だけ?

yagiko48さま

いつもありがとうございます♡

> 野菜作り、どんな風になっていくんだろう
> 楽しみですね!

これだけヤギ堆肥を入れるのは初めての試みなので
どうなるか、私も楽しみにしています。
栄養過多になると、本来の野菜が怠けてしまうかもしれないので
どこまでの量・・っていうのも難しいけど
化学肥料ではないので、また食べているものがわかっている我が家のヤギのものなので
うまく循環してくれそうな気はします♪

> 畑仕事も一人だと大変だけど
> 弟ゆきちゃんが手伝ってくれるので
> いいですね

はい!
自分を鍛える意味では力仕事も楽しんでやってはおりますが
何事も一人でするのは大変ですからね〜

> 植物のブログの方で
> 弟ゆきちゃん手料理の写真があって
> おー!料理もできちゃうなんて
> しかもとても奇麗なちらし寿司で
> すごーい!!なんでもできちゃう!!
> って感動しちゃいました。

うふふ
弟は中学生位の頃から料理に興味を持っていたんですよ〜
実は、2004年の水害に遭う前までは、イタリア料理店をしておりました。
職人ですね〜
ヤギに関することも、料理も、材料からイメージして
作って形にするってことでは共通しているかな〜

> ハイジさんもセンスの良さを感じましたが
> 弟さんもなんですね

ですか?どうもありがとうございます!!

ゆきははさま

コメントありがとうございます!

> その畑に鶏を離したい気分になるのは私だけ?

いや、私も・・・
あっちゃんちのクララさんをココに連れて来たら
どうなるだろ〜って、想像してみましたよ〜笑
ヤギ糞集めたら、自然発生してミミズを飼うこともできると思うな〜
あっちゃんに伝えてみてください!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

コメントありがとうございます!!
今、ブログよりメッセージを送りました〜
非公開コメント