自然の恵み

 02,2015 23:59
nira151102-1

久々の

ニラの葉に、

外に行けなくて退屈なのか
呼んだら、来てもらえると思ってるからか

それにしても鳴いているのは、いつだって ひよりちゃんよね〜

あんまりうるさく鳴くので、様子を見に行くと
澄ました顔してるから憎めない(笑)

hiyori151102-1

かと、思えば・・・

hiyori151102-2

お〜〜〜きな アクビ

チャチャ、あんたも〜〜〜

cyacya151102-1

ん?誰か来た!?
立ち上がるチャチャの顔は、なんだか人間さんみたいなのよね〜

cyacya151102-2

隣は気になるわ

cyacya151102-3

ひよりちゃんは、落ち着いているふうに見えて実はそうでもなく

hiyorikoharu151102-1

雨の日でも、一番ヒマつぶしできているのは
好奇心旺盛な こはるなのでした。


柵を強化するために、当て木をした木材をカジったり舐めたりの こはるさん

koharu151102-2

一人遊びが上手だけど、食いしん坊さん 変なもの食べないでね〜

そのうち、ひよりちゃんも真似し始めましたよ・・・

[広告] VPS


夕飯まで待てない様子のヤギーズに
このあとオヤツに、葛の葉と乾燥させた芋蔓をあげました。

雨の恵みを受けた食用菜の花の葉っぱ
グンと大きくなりそうな気が

yasai151102-1

その横に自然生えしたミニトマトも、とてもしっかりしています。
もし、このまま育って実をつけたなら
季節外れだけど、この時期でも立派に露地栽培ってことで
まだ食べてもOKと思っていいのかな?
普通なら、夏野菜。 体を冷やしますからね〜
この地で、どこまで育つのか実験です。



雨の日の小さなお客様

大根菜に、オンブバッタ

batta151102-1

触覚に雫が


そして
コンポストでできた堆肥から発芽したのか?
秋になっての自然生えのゴーヤには、シジミ蝶

goya151102-1

自然栽培では気温が10度を下回ってから
そのまんまの野菜を土に埋めると、時期が来ればその土地に見合ったものなら自然生えするらしいんです。

なので、収穫してあるミニトマトも、種を含んだ実のまま冬に土に埋めて
適温になった時に自然と発芽・・・ そんなことを試みようかと時期を待つことにします。

土と繋がる暮らしは楽しい

ヤギと共に循環する暮らし
これからも続けます



本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts