生長中〜〜

 20,2016 22:47

kyuuri160720-1

摘心したキュウリの茎からは グラスの中で、こんなに根が

花が咲いて、ミニチュアキュウリまで

kyuuri160720-2

以前からブログ訪問して下さっている方は記憶されているでしょうか?
洗面台で発芽したヘチマも、ほら

hetima160720-1
この繊細さが・・・それでいて力強いところが好きです

徒長しているので、今更外に植えても育たないと思うので
鑑賞用のグリーンとして、見て・・感じて、このままの生長を楽しむだけで十分
アボカドと共に、こんな感じで南側の窓辺に並べています。

kyuuri160720-11

18日 初収穫したカラフルピーマン(実はまだ食べていないの)

yasai160718-1
化学肥料で急速に生長させたものと違って
無肥料に近い自然農法で育った野菜達は
スピードが遅い分、小さくても重みのある野菜に育つのが特徴でもあり。
これは、もともと大型の赤いピーマンなので
パプリカほど丸くはないけど、どっしりして重さは138g
pi-mann160718-1
2008年から始めた野菜作りは、農薬はもちろん化学肥料は使用せず
昨年からヤギ堆肥は少し使用しているけど、市販されている有機肥料は2009年から使うことなく
草や虫を敵とせず、土の中の微生物が増えて野菜を支え共生するカタチを楽しんでいます。
オクラも肥料分が少ないからか、背丈も伸びていないのですが
株自体はしっかりとしてきました。
丸オクラなので、収穫時を外して2倍位の長さになっても
5角オクラのように筋張って来ないので助かります。

今日はそれほど湿度も高くなく青空が奇麗でした。

budou160720-1

チャチャが寄ってきて お腹の写真になっちゃった〜〜〜
(柵の間からの撮影です)
cyacya160720-1

欲しそうに葡萄の葉っぱを見上げるこはるん

koharu160720-1

ひよりんの後ろで、またまた角で突っつきそうなこはるんです。。。
koharuhiyori160720-1

好物のケヤキの葉に食いつくチャチャ
keyaki160720-1

このケヤキの木には、早朝からすごい数のクマゼミがやってきて、とても賑やか。
でも最近はセミ取りする子供たちの姿を見ることもほとんどなく
外遊びが少なくなったのと、生き物に興味がなかったり
やたら怖がっている子供が多いようにも感じます。

小学生の頃、セミが大好きだった私は一緒に遊びたくて
捕まえてきたセミを室内に放して喜んでいた・・・ちょっと変わった女の子でした


今夜は満月・・・月光浴も楽しみましたよ
ヤギーズも、月の明かりを感じているかな〜
最近、寝室に入らず外で寝ていることが多そうです。
ひよりちゃん、明日は4時半に起こさないで、もっと寝かせてね〜〜

本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts