07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

淡路島のハイジ

Author:淡路島のハイジ
幸せとは
ココロの中で日々感じるもの・・・

コンパニオンアニマルである
ヤギとの暮らしを楽しんでいます。

チャチャ 去勢♂ 2012.11.19生
こはる  ♀   2013.1.24生
ひより  ♀   2013.1.24生

双子ちゃんのニックネーム
「こはるん&ひよりん」
お世話係 ペーター 
(旧・人間ゆきちゃん ハイジの弟)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


himekichi日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

もしかして蜂に?

2016.07.25 21:26|ひより(日和)♀
昨日は、町内の納涼祭で
役員にも当たっている今年は 春祭りの時同様、写真担当を引き受けた私
楽しんで撮影できたのも、日頃から動くヤギ達の写真を撮り慣れているからかな〜

私の地域では例年より過ごしやすい夏だと感じているけど

今年は雨が少ないせいか、隣接している叔父所有の土地の草も枯れてきて
まるで秋のようにも映っていますよね・・・

yagi160725-1

cyacya160725-1

それぞれ、繋いではいるものの

cyacyahiyori160725-1

時折、ひよりんがチャチャに近寄って思わせぶりな態度をとるので
チャチャもその気になってしまうよね・・・

cyacyahiyori160725-2

ブリッ子的な声を出して逃げる ひよりん


ところが、その後・・・


ペーターから電話が。。。

ひよりんが蜂に刺されたみたいだと言うのよね。。。

私は仕事中だったのだけど
有り難いことに、私の住まいも職場もヤギ場も実家も同一敷地内なので
移動に時間がかかることもなく、始終様子は伺える環境

様子を見に行くと
やや腫れているかな?といった感じの右目辺り

hiyori160725-2
草地ではが、ひよりんの顔の近くを飛んでいたらしく

しばらく異様な鳴き声を立てていたというから
確かに刺されたのかもしれない

私が見に行った時には
すでに本宅に戻っていてチモシーを食べてる最中のひよりん 

たぶん大丈夫でしょ〜〜

とは思ったけど
ヤギ友さんと獣医さんに連絡取ってみたら

どちらも、放置していても大丈夫とのこと

koharuhiyori160725-1

そばに居てあげると落ち着いているとのことで

ひよりんに注目していたから、ヤキモチもあったかな?
こはるん、ペーターに膝枕してもらってベッタリ甘えてる

koharuhiyori160725-3

生まれつき見えているのか、もしかしたら視力がかなり悪いかも?と感じるようなひよりんの右目は
左目に比べると小さくて暗いところで見るとよくわかるのだけど少し濁ってる。
よく首を傾げているのも角の向きが左右違っているのも、それを物語っているけど
至って元気で、いつも飛び跳ねているから不都合はない様子

今日も果たして蜂に刺されたのかどうかはわからないけど
先日チャチャがアブに刺された翌日から
怪我なのか刺されたのか右目の下が赤くなっていたところに

今日のアクシデント

hati160725-2

何もしない限りは攻撃してくることのないアシナガバチだけど
運悪く当たっただけでも刺されることあるから(私も体験あり) 気をつけなくちゃですよね〜

気になったのか自分の足で掻いていたので腫れてしまったかも
時間経過と共に腫れは治まってきたのでホッとしました

hiyorinome160725-1


本日も御訪問ありがとうございます♡

2つのランキングに参加中です。


ペット(山羊) ブログランキングへ




応援クリック&コメント、とても励みになっております。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

コメント

ボッコの場合

多分ボッコもハチに刺されたんだと思うけど、ビックリして腰抜かしたよ。
すぐに獣医さんへ行って、長時間待たされてる間に、やっぱり私のお膝に座ってたら
落ち着いたみたい。
先生に呼ばれた時には刺された足がどっちか分からないぐらい普通に歩いたワ。
痛いっていうより、ビックリしちゃうみたいだね。

あっちゃんさま

コメント、そして昨日もありがと〜

> 多分ボッコもハチに刺されたんだと思うけど、ビックリして腰抜かしたよ。

腰抜かすほどって
そっか、ボッコちゃんも体験あったのね〜

> すぐに獣医さんへ行って、長時間待たされてる間に、やっぱり私のお膝に座ってたら
> 落ち着いたみたい。

人が側にいてあげることで落ち着くところが可愛いよね〜
子供とおんなじ。
ペーターが、一匹ずつ草地から本宅へ連れ戻す時も
ひとりにしないで〜って普段にない鳴き方をしていたそうです。

> 先生に呼ばれた時には刺された足がどっちか分からないぐらい普通に歩いたワ。
> 痛いっていうより、ビックリしちゃうみたいだね。

確かにチクッとしたら、ビックリもするよね〜
私が電気虫と呼ばれるイラガの幼虫を素手でつかんでしまったとき(木いちごの葉っぱにいるのを知らずに)
何が起こったのかわからなくて、それこそビックリだったものね。
痛い上に、何にやられたか、すぐにはわからなかったし対処の仕方もわからずに・・・
イラガの幼虫は、去年アケビの茂った葉にもいたので
あれをヤギが食べたら、そりゃ〜大変なことになるだろうと慎重になりました!
非公開コメント